銘月さんちっちゃくなった。


前に、伸びちゃって伸びちゃってどうしたもんかと悩んでた銘月さん。
先月あたり?思い切ってちょきんとやってしまいました。秋だし。
実は、某100均でひょろ長い姿で売られていたので、
あれが本来の銘月の姿なのかと思ってたんですけど、
まあ、そういうわけでもないようで、なにが正しいとかはないようで。
とにかく元気でいてくれるほうがいいやってことで……ちょきんと……。
伸びすぎて不安定で倒れたりしてたもんで、切っちゃいましたよ。
しばらく放置してたら無事に発根したので、植えて今の状態になりました。
ぷりぷりしてて元気そうです。よかった。
外した葉っぱも、パラパラしてたら芽が出てきたので、強い子なんだなーと。
しかし、この秋はこんな感じで葉挿しをたくさんしてるので(もったいないし……)
そのうちいっぱい増えそうで嫌な予感がしてますw
これがお肉の罠か……。

ブロンズ姫さん。


これは、私がお肉さんに手を出せずに悶々とした日々を送っていた頃に、
コツブさんかロンスタさんにおすそ分けで頂いたブロンズ姫さんです。
おすそ分けで頂いたお肉さんは、かなり相当溶かしたり枯らしたりしたんですが、
このひとはずいぶん長生きしてくれてます。
お肉さんを育て始めた、それこそ最初からいるひとなので、
このひとが元気だと安心する。
これは11/08の様子ですが、ちょっとずつ紅葉してきてます。


↑今日。
日が落ちかけてから撮ったんで暗い。あんまり変化なしのような。


先日いっぱいお肉を仕入れたときに、ブロンズ姫も新しく仕入れてました。
植え替えのとき落ちた葉っぱをパラパラしといたら、いっぱい芽が出た!
赤ちゃんがだいぶ大きくなってロゼッタっぽい形になってきてます。うれしいな。

小さい鉢をまたたくさん買い足してあるんですが、いま土をきらしてて。
バイクで行けばすぐんところにホームセンターがあるのに……そこにすら行く暇が無い……。
土を仕入れたところで、今は落ち着いてて特にすることもないんですけどね。
お肉は放っておいたほうが元気にしてくれる。
うれしいような、寂しいような。

デービッドさん。

コツブさんのとこみて、「この子いいなーいいなー」と思ってたんですが、
デービッドさんをついにお迎えしてしまうま。
てか、
「秋だし!!!」
とか言いながら、ここ数日で多肉がものすごく増えた。
ものすごく増えたからベランダについに棚を作ったよ。
おかげで下の段に置いた子は日当たりが悪くなった。
いままで満遍なく当たってたのに、ちょっと階級社会っぽくなってきた。
社会はこうして形成されるのね、とか納得したりもした。
集まって→増えて→仕組みが出来て→決まりごとが出来て→格差が出来て→ みたいな。

しかし、届いたデービッドさんは大変なモリモリ状態だった。
初めて通販したんだけど、箱を開けた瞬間、思わず閉めたぐらい。
「古墳?」ていうぐらい。モリモリっとしてた。
ちなみに、一緒に買ったリトルジェムも、
ラッシュ時の小田急線みたいな状態で届いた。

どうしようもなかったので、一旦全部ばらした。
ばらしながら本当に嫌になった。
ポットの中に何株入ってるのかすらどうでもよくなるほど入ってた。
あと、コツブさんも植えるとき苦労したみたいに書かれてたけど、
うちの場合はこれもうなんか、どうにもなんない、って半泣きになりました。
実際ほんとにちょっと泣きました。
植物を植えながら泣いたのは初めてです。しかも苦痛で。


↑結局、何か他の大ぶりなの植えるつもりだった大き目の鉢に全部入れた……。
そしたら、変なところからいっぱい根っこが出てきててやっぱり泣きたいです。
写真撮っても邪悪な感じにしかならない……私自身にそういうフィルターがね……あぁ……。泣。

熊童子さん。


夏場に植え替えをしてから、ちょっと心配だった熊童子さんですが、
なかなか、元気しとります。一安心です。
ちょっと調べてみたら、かなり強い子のようです。


赤ちゃんいっぱいでてくるー。
でも、最近ちょっと葉っぱが太りすぎてる感じもします。
爪の部分がなくなってきてる。
ぷくぷくしてるのは可愛いんだけど、この子にとってそれがいいのかどうか。
またまたしんぱいごとが増えてしまいました。

銘月さん悶々。


100均からつれて帰ってきた銘月さん。しわしわ。
途中でチョキンとしてしまいたいのだけど、いまやって大丈夫だろうか。
冬を越えて春になってからにしたほうがいいのだろうか。
と、悶々としながら見つめております。


もういっこいる。なんか曲がって伸びてる。
この子もチョキンしたい。うーん。


うちにいる子の中では元気なほうの部類に入るけど、
いまいちなんか、どうしたらいいのかわかんなくてコレ。
よく生き残ってきてくれてるから、うっかり死なせたりしたらショックだし。

100均ハオさん。


100均から連れ帰ったハオルチアの名無しさん。
実は夏の間に日焼けして、シオシオになったりぷにゅぷにゅになったりしたので、
だいぶ下のほうの葉っぱをむしりました。
むしったばかりのときは4,5枚しか葉っぱが残ってない状態で、
もしかしたら死んじゃうかもしれないと思っていたんですが、
いつの間にかこんなに葉っぱが出てきてました。うれしい。
小さい葉っぱもぎゅむぎゅむしてる。


ハオさんもう一個いる。なんか葉っぱの間に石ころ入っちゃってるけど……。
このひとも真ん中ぎゅむーってしてくれててうれしいな。
夏場はほんとに酷い状態だったから、ぷりぷりしてくれてると安心します。

ルビーネックレスさん。

しばらくベランダがゴーストタウンになっていたので、2ヶ月ぶりの更新です。
ほんとに、猛暑と梅雨と台風とで惨憺たる状態でしたが、
ここ最近なんとか持ち直してきました。

台風……っていうか、台風で屋内退避させたときに、
セダム鉢を頻繁にひっくり返していたもので(--;)
葉っぱをボロボロにしたり根っこを傷つけたり……でした……。
そのセダムさんも少しずつ回復してきてほっとしとります。


↑ルビーネックレスさんです。
これはロンスタ所長から頂いたものですが、しばらく全く根っこが出ず。
それこそ数ヶ月根っこが出ず。でも葉っぱは死なず。
ロンスタさんから頂いたお肉さんのほとんどを枯らすか消すかしてしまったので、
だんだんグロッキーになってきて「こいつもどうせダメなんだ」と思ってたんですが、
しぶとく生きているようなので放置しといたんです。

で、今日久々によく見たら、なんかぷりぷりしてきてるー! うれしい!
ちょっと緑色になってきてるけど!


ずっと葉っぱがしわしわで、雨が降ってもしわしわで(そりゃ根っこが出てなかったからだけど)、
根っこが出てないから水遣りするわけにもいかずに悩んでたけどほんとよかった。
葉っぱがぷりぷりしてきたってことは、根っこが出てきたんですよねー。
時期を待って、吊り下げタイプのプランターとかに植え替えたい。

まだちょっとしわしわしてるけど、こんなもんじゃないぐらいだったので、
(枯れてるのか枯れてないのか解らなくて捨てるに捨てられなかった程度にはしわしわしてた)
ほんとよかったー! 今日は朝から具合悪くて午前半休してるけど、ちょっと元気になりました!

ところで、ルビーネックレスってぐぐると、大体ジュエリーが出てきて困りますw
多肉ってつけないといけませんな。へへ。

夏なの~に~♪ 植え替~えです~か~♪

なんだっけ、春なの~に~♪ ってやつ。
なんか、口ずさみながらやってしまいました。
すんごい不安なんですけど。


コチレドン属 熊童子さん。
買ったときのプラスチック硬質ポットにずっといたので、
春になったら植え替えしてあげようと思ってたんです。
なんで今日やったのかなぞ。無意識だったの。やばいかもしれない(私が。
ちっちゃい葉っぱがたくさん出てきててくれてたので、
これで枯れたらかなりショックだ。
でも、2月に植え替えしてきれいに育てられてる方もいらっしゃるので、
しばらく様子見てみようと思います。とりあえず屋内退避。


ポーチュラカ属 雅楽の舞さん。
100均のおそまつなプラスチックから早く出してあげたくて。
いやしかし。これで枯れたら本末転倒。不安です。

先日お肉便で頂いた子も、ほとんどお星様にしてしまいました。
面目ない。またお願いします(コラ
乙女心とビアポップがすきなんですが、なかなか上手く育てられません。

虹の玉だけが、いつまでも無駄に元気。

ベランダがゴーストタウン。


100均から連れてきたハオルチアの名無しさん。まだ生きているはず。
なんか、ご主人様から十二の巻買ったよって写メが来てどうしようかと。
禍々しいのが気に入ったらしい。たしかにあの雪の宿具合は禍々しいかも。

さて、さっぱりブログを更新できないのには理由があります。
ベランダがゴーストタウン状態なのです。
忙しさと心身の衰弱で、世話をしすぎたりしなさすぎたりしたせいで。
ぜんぶわたしが悪いです。
なんか、勝手に生命力に溢れている子とかもいるので、
そういうのはとにかく放っておきますけど……。
これから植え替えできる時期になってくるし、
様子見て本当に諦めなきゃいけない子はあきらめよう。

あと、ずっと舞乙女だと思っていた子が実は舞乙女じゃなかったので、
ついカッとなってホームセンターで舞乙女買って来ちゃ……った……。

そういえば、熊童子さんはずっと硬質ポットに入ってて貰ってるけど、
来春にはテラコッタの広いおうちに引っ越しさせてあげたいにゃー。

ところで、フラワーアレンジメントの教室通ってる母が、
教室で多肉植物の寄せ植え作る講座があって育てはじめている。
実家に久々に帰ってきて見てみたら、ものすごく放置してあった。
ぽろぽろ取れた葉っぱも、これでもかってくらい芽吹かせてたけど、
結局アレどうなったんだろう……。
母はずっと父の園芸好きに付き合ってきていたので、
植物を育てるのは上手だ。花も綺麗に咲かせる。
多肉にはまってくれれば、モリモリ増やしてくれそうなんだけど、
どうもいまいちそこまで興味ないみたいだ。

そろそろ梅雨明け?


↑梅雨中。

は……半分は……枯れたかな!!!!(号泣。

腐らせたり枯らしたり日焼けしたり。
あと、なんかおかしいなーと思ってたことがあって、
勇気を出して葉っぱの裏見たら、虫ついてたよ。
早く勇気を出すべきだった。
明らかに食われてる子とかいたのに。

で、酢を薄めてシュッシュしてみました。
殺虫剤と違うから何回か続けないといけないみたいだけど。

梅雨が明けると途端に日差しが強くなりますね。
屋内退避させる子も考えてあげねばかなー。
なんでこのバルコニーこんなに日当たりいいんだろ。