ぐいぐいっと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
バジルゥ。
放置してたらこんなでっかくなって、そろそろ収穫しなきゃだ。
ここに至るまでの途中経過を撮ってないっていう……。
でもいつの間にかでっかくなったよ。
レモンバームもでっかくなったー。トマトは育ってるけどまだまだだー。
やっぱ土で育てたいなぁ。

最近どうもいろいろ荒れてるせいで、机の上が汚いです。うん。片付ける。

今更なんだけど、宮崎あおいちゃんが主演した「ソラニン」を見たんだな。
「希望の国」と一緒にレンタルしてきたの……。冒頭から泣いた。なんだかなー。
単に涙腺が弱くなったのか、それともなんか、なんなのか。ねえ。

どんなに探しても答えなんか見つからないのを解ってて、それでも探し続けなきゃならない。
一生青春を続けるっていうのは、別に「大人にならない」っていうことではないんだと思う。
こういう生き方は、なんでかすごく生きにくいんだ。どうしてだろう。
だから逃げ出したくなるし、それでもどうしてか、逃げ出すこともできない。
さすがに30過ぎて「創作活動」「作品制作」なんて言ってると、「大人になれよ」とか言われる。
「自分のやりたいことができていいね」「ポリシーありそう」とか気軽に言われる。
本当は叫びだしたいほど怖くて、泣き喚きたいほど苦しくても、そんなこと誰に言えばいいっていうのさ。
じゃあどうしたら楽になるんだよ。って、いつもどこかで怒って、くさって、投げ出したいと思っている。
そういうのをぶち抜いてめいっぱい笑ってるように見える人にだって、あるからね。

なんか、抉られるようなことが多いなあって思ったんだけど、
自らすすんで抉られに行ってるんだから世話ないよねえ。
納得できることなんていっこもないけど、それでもどうしたって、探し続けなきゃならない。ね。

一方こちらは。

130903_2329~001.jpg

ペットボトルで育ててるバジルがでかくなりすぎて、
収穫のタイミングがわからないまま枯らしそう。

これ食っていいの?
もう食っていいの?
まだ食っちゃだめなの?

てゆーか、記録帳つくる前にモリモリ育ちすぎて怖い!

レモンバームとプチトマトも、「もう勝手にしてよ!」ってくらい育ってます。
でもやっぱあれだね。
水耕は味気ないよ。土で育てたい。

夏の自由研究

夏休みの宿題といえば植物の観察日記と作文ですよ。
子供の頃はあんなにイヤだったのに、
大人になると自らすすんでやりたくなりますよね。
提出先もないのに。
子供の頃、夏休みの自由研究になぜか両親の方が燃えてたのを思い出すよ。

この夏の作文は、こちらで連載中。
二次創作で男性同士ですが、まあ、夏なので。はい。
来月早々にある展覧会に出す作品もちゃんと作ってますよ。秋の本展も頑張るよ。

そんなわけで、ペットマトの観察日記。
P7281822
プチトマトはこんなに大きくなった。
あと2,3日したら間引きますけど、うーん、どれも元気そう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
一昨日発芽したスイートバジルさん。
これは間引かなくてもこのまま育てられそうかな。ま、様子見ー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
レモンバームは昨日発芽しましたよ。
これも様子見ですかね。

どうせ全部音沙汰ないに決まってると思いつつ始めたので、
なんだか全部順調に発芽してびっくりしてます。
全然発芽しないなんてコメントも見かけたもんで……。
蒔いたうち、1個ぐらいは発芽してないのあるっぽいけど、
これだけ芽が出てくれればオッケーです。
かえって、余ってる種をどうしようかなと。もったいない。

室内で育てられるっていうのが売りのペットマトですが、
日光と温度と水があればそりゃ植物は育ちますけど、
外の風に当ててあげないのは非常に可哀想だと思うのです。
だから時々ベランダに出します。発芽してからはなおさらね……。

観葉植物とかだって、そうだと思うよ。
室内でOK、窓辺で日が当たるからOK、なんてのは、なんか違うと思っちゃうね。

あ、ハエトリソウの牧野くんも元気ですよ。
夏場は生育期じゃないから、腰水までしなくても、
水苔が乾かない程度なら大丈夫だそうだ。
ま、こっちも様子みながらです。

唐突にトマト

130722_1813~001.jpg

どうせ音沙汰ないに決まってると思って始めたペットマト。
いま見たらプチトマトの芽が出ていました。
またあんた唐突ですなー。ニョッキーしとりますなー。
育つといいなヽ(*´ー`)ノ

レモンバームとスイートバジルもあとで種まきするよー。