「日常」の喪失。


昨日、分倍河原をぶらぶらと散歩しました。
結局寒さに耐え切れずウィンドジャマーズさんに飛び込んで、
バイク見せていただいたり跨らせていただいたりしてしまった……。
良い気分転換になりました。ありがとうございました。

***

日常の風景は、ある日突然その姿を変える。
そのことを忘れかけていた時期でもあった。
家族が父の死からようやく少しずつ前を向き始めていて、
ようやく安心して「日常」を暮らせると思った矢先、
そのスキを容赦なく突かれた形となってしまった。

父が亡くなって4年。
その間ずっと家族を支え続けてくれていたケントの誘拐。
「うちに限って」
「まさかそんなことが起こるなんて」
「今まで大丈夫だったから」
そんなことは絶対にありえない。
悪意は常にどこにでもいて、油断やスキが生じるのを虎視眈々と狙っている。
そのことを一瞬でも忘れるべきではなかったのだ。

***

今はともかく彼が無事帰ることが最優先と思い、
家族が一丸となって動くしかありません。
そんな中、私の呼びかけに答えて下さっている皆々様には、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ちょうど先日、リアルファー関連の話で長文を書いたばかりでこの事件。
長いことずっと抱いていた迷いが少し吹っ切れた思いです。
まだまだ動物を取り巻く状況をどうにかしよう、と動き出すには、
考えなければならないことや勉強しなければならないことが山積み。
ともかく、今はケントの捜索に集中したいと思っています。

今後とも、ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

【愛犬】ケント捜索状況報告【盗難】

リンク消してしまっていました。すみません。
ケントの捜索に関する記事は【愛犬】ケント捜索【盗難】に移動しました。
それにともない、こちらの記事でのコメントの受付はクローズいたします。
よろしくお願いいたします。

2012年1月8日 16時過ぎごろ
足立区梅島のビッグエー前で、実家の愛犬が盗まれました。
母が店の前の自転車に犬をおいて、買い物をしている最中だったとのこと。
目撃者の話によると、盗んだのは自転車に乗った男性で、
ビッグエーから梅島駅方面に行ったとのことです。


大きな地図で見る

↑盗まれた現場です。画面奥が梅島駅方面です。

犬は、写真のトイプードル。4歳のオスで、去勢していません。
名前は「ケント」です。

この写真は年末に撮影したものです。
この写真の洋服を着ていたそうですが、脱がされているかもしれません。
足が長く、尻尾は短いです。
おとなしく無駄吠えしません。
室内でトイレをすることができないので、トイレのたびに外に連れ出していました。
年末に腸炎で寝込んでいるので体調が心配です。
マイクロチップ、刺青などはいれていません。

警察、保健所、清掃局などにはすでに届出済みです。

2012.01.10
ポスターを作成しました。
掲示ご協力頂ける方いらっしゃいましたらお願いいたします。
PDF形式
JPEG形式

続報ありしだい、お知らせします。