移転作業開始~仮公開中

新アドレスでのウェブサイト試運転開始しました。
http://t-kido.net/ は、11月下旬まで公開しますが、
それ以降は閲覧できなくなりますので、順次ご移動をお願いいたします。
新アドレスは、http://nvsweb.net/ になります。
ブログサービスは変更ありません。
「こすかん」の運営は従来通り変更ありません。
なお、メールアドレスも変更になりますのでよろしくお願いします。
こちらも11月下旬まで使用できますが、それ以降は受信できなくなります。
【現】bucchake@t-kido.net info@t-kido.net
【新】info@nvsweb.net
ヤフーのアドレスは変更ありません。
以上、お手数おかけいたしますがよろしくお願いします。

◆「サウンド・オブ・ミュージック」-ロバート・ワイズ

サウンド・オブ・ミュージック [DVD] サウンド・オブ・ミュージック [DVD]
(2008/10/16)
ジュリー・アンドリュースクリストファー・プラマー

商品詳細を見る

昨日BSでやってたので食い入るように見ていたら落ちた映画。
いや、昨年10月以前は元気のない時に元気を出すために見る映画だったんだけど。
佐藤家ではとってもウエイトの重い映画であるだけに、
まだ心の整頓のつかないウチは不用意にみちゃいけないなと思いました。
日曜日、父の遺骨を海にまいてきます。
父と一緒にエーデルワイスを歌った記憶とか。
音楽一家だったので、父との思い出は音楽とともにあることが多いです。
カラオケもよく行ったな~。しばらくカラオケは辛いです……。
ストレス発散には一番いい手段のはずなんだけど、今は本当無理。
昨日見たこの作品は、字幕がちょっと違っていて、
だいぶ会話のニュアンスとかも私が見てきたのと違ってたんですが、
まあ、あれはあれでアリかな??と思いました。
私はこの映画で出てくる、
「隠れていても何もはじまらないのよ、立ち向かうの!」
っていう言葉が大好きです。
大好きなだけで、実践はなかなかできないんですけどね~

うーん…

元気が出ない……
遅刻しますって電話したら、声に力がないけど本当に大丈夫?って言われてしまった。
本当にどころか、大丈夫なんて一言も言ってない……
大丈夫だから出社するんじゃないし……
なんてボソボソ考えながら、ガッツです、と答えてみた。
あたし本当は何て言うつもりだったんだろ……
確かにこの状態で出社するにはかなりのガッツがいるけども。
開業届のこととか調べてたら、日本国民の義務ってやつを思い出してみた。
そういえば勤労って憲法で定められた義務だったよね。
つまりニートは憲法違反か。恐ろしい。
今ネックになってるのはやはり税金がらみのこと。
簿記持ちの経理ソフト企業勤務SEの弟が助けてくれないかなぁ。
ソフト買ったら助けてやるとか言われそうだが。
簿記勉強するかー…(←一回挫折してる)
どなたか今日私を見掛けたら、「確定申告は早めにやれよ」って言ってください。

ハッピーバースデーツーユー

ウシロノヒトに罵られながら誕生日を迎えました。あっはっは。
ついでに「ハッピーバースデーツーユー」とか言ってくれた。ついでに。
ついでってのも酷いが「ツーユー」はもっと酷い。
いやはや、27歳ですってよ?
カカシ先生より年上になっちゃったよ?
あ、2部は3年後だっけ? じゃああの人一応29歳なの?
それにしたってもうすぐだよ?
そんなこんなで、歯を磨くたびにいつ抜け落ちるかと不安な乳歯も、
27歳まで持ちこたえてしまいました。
一本だけ生まれつき永久歯が足りないので、大切に使っております、乳歯。
もうそろそろ抜いてなんかしらの処置せんとヤバイと思うんだけどね……。
固いモノ(肉とかも)噛めないし、ガムとかキャラメル噛めないし。
……ウシロノヒトには、主に肌の状態&今の状況を罵られました。
素直に謝りました。
進捗を怒られなかったのは、せめてもの優しさなのかもしれない。
うーさんは優しい……また泣けてきた……。

気持ち切り替わりました。

失いたくないとか変わらず大好きとか、
そういう根っこが自分で思ってた以上にしっかりしてたので、
まあ、そうそう揺るがなさそうだなと思ったら切り替わりました。
あの人が存在をやめさえしなければ、またいつか心開いてくれるだろうし。
今は本当に色んなことがイロイロで、今も泣いてるけど一体何の涙かわからない。
悲しみか、怒りか、悔しさか、喜びか、もどかしさか、苛立ちか、
本当に一体自分がどれについてのどの感情で泣いているのかがわからない。
手に負えない。
まあしかし、私自身がここで全部投げてしまうわけにはいかんので…。
なんとかして、第0期以前からのタイトルは全部作ってしまいたいし、
そろそろ新作(新ネタ…持ちネタではないという意味で)も作りたい。
自分の創作の意義ってやつをもっと明確にしてみたいし、
ぶっちゃけまだアフリカ行きたいと魂の奥深くで思っているわけだ。
……直接的な影響はパームのジェームス・ブライアンから受けて開花したんだが、
その後に妙にアフリカ関連のなんちゃらに触れてきた気がする……。
こう、まっすぐな現実味を帯びて「あそこに行きたい」っていうのはよくあって、
まあそれは近場だったり国内だったりすでに行ってたりするんですけど、
まっすぐでない現実味(どんな)と共に「猛烈に行きたい」っていうのがアフリカ。
この感覚に似ているのが、鎌倉かな……。
その場所や空気を求めて、魂がかつえる、みたいな感じ。
それがなんでインドじゃなかったのかは、不思議なんだけどね~。
今は大分鎮まったんだけど、中学~高校の頃猛烈に戦場カメラマンになりたかったのも、
やっぱそういう感覚だったな……。飢えて飢えて仕方ないっていうか。
飲んでも飲んでものどの渇きが癒えない夢によくうなされたりもした(笑)
戦場とアフリカっていうのは、どうも私の中でバイオリズムがあるっぽくて、
そのバイオリズムと合致するような時に、
戦争モノに触れたりとか野生の何かに触れたりすると、
かなりな勢いで大変なことになります(日本語変)
そういう猛々しいモノに渇望しているからこそ、穏やかなモノを作り続けてるのかなぁ、私は。
あんまり猛々しいものって作っていない気がする……。紙一重なのかもしんないけど。
どうしても日本で生まれ育ってここまでオバチャンになっちゃうと、
戦場もアフリカも絵に描いたパフェみたいな感じでしか想像できてないだろうしね。
あと30分弱で第10期が終わります。
今期お世話になった皆々様、本当にありがとうございます。
第11期も引き続き、どうぞよろしくお願いします。
第11期は展示3本くらいやりますよ。
ようやく「Atomic Dust」の制作に取りかかれるのです。3部作です。ぇー…。
ま、まずは5月のデザインフェスタでお会いしましょう!
今回は真白ちゃんが主役ですが、最ッ高に可愛いですwww

サンザンバースデー

明日が誕生日ですが、ご主人様に絶交を言い渡されたので明日は老け込みそうです。
まあ……ぶっちゃけ父の散骨のことで頭いっぱいで、私があの人の話聞いてなかっただけかも感もいっぱいなんですが。
全力で明日の朝待ち合わせだと思ってましたよ。
そのつもりで作業時間割組んでたから、誰からも連絡ないつもりでPHS電源落として音響作業してたらエライコトになりました。
実の親のことなんで、そりゃ頭もいっぱいになるわッとかなんですけど。
そんな言い訳もさせてもらえないので仕方ないんですがね。
あの人と私はコミュニケイト不足だと常々思ってたんだが如実に出ました。いやはや。
これ以上親不孝はしたくないんだよなぁとボンヤリ。
とりあえず明日は荷物取りに行って、明後日筆記受けに行って、だな。
イロイロ前向きに考えないとねー。展示まで日もなくなってることだし。
あの人もあの人で今やたら辛い時なんだろうなとは感じてたんだけど、私もきつい時期なもんで思い遣ることもできませんでしたよ。
私の馬鹿。
失いたくないと思えば思うほど失うものだ。
一瞬でも一秒でも一緒にいられなかったことが、いつか本当に失ったときに一番の悔いになるというのにね……
私はあの人が好きだとかなんだとか以上に、ただ近くに居たい。失いたくない。
いつか近い未来に失うことが確定しているからこそ切実に。
とりあえずいつまでも立ち止まってるわけにも行かないので歩くのだ。
とある写真コンペの新人賞への応募資格があと3年でなくなることだしな!ヒィ。
とにかくサンザンな日だが、10期ラストデイ。
明日から11期だ。気持ち切り替えて行こうッ

制作のペースから作る。

更新ってほどじゃないんですが、ちょろっと手を入れました。
http://t-kido.net/gallery/sakuhin.htm
5月で「文鳥」2部作が終わったら、次は「Atomic Dust」の3部作が待っているという。
これが本流なんだけど、これの合間にもやりたいことがてんこ盛りなので、
本流だけでも氾濫させないように頑張りたいと思っています。

ましかく!

二眼の方の画像も頂きました。
なんか正方形が新鮮だったのでぺったんこ。

寒桜が咲いてましたよー。
IMG417.jpg
主役はワンダさん。
ましかくですね!!!!(嬉々
わーい、私もブローニー現像に出してこようっとww