はるしおーん


久々に再会を果たしてしまったハルシオンさんは、相変わらず綺麗な青でした。

マイスリーで眠れなくなってここ1週間ちょいぐらい悲惨なことになっていたので、
心療内科で訴えたらハルシオンに変わりました。
アモバンとどっちがいい? って聞かれた……んだけど……なにその質問……。
やめてよ、なんか薬詳しい患者相手にするみたいな……もう……。

でもこの辺でまた持ち直すといいな。これ以上進んだらもう治らない気がしてしまう。
それもこれも、かつてこの辺からどんどん悪化したせいなんだけど。
治らない病気(体の方)はもう諦めたにせよ、症状はまあ、あるわけで、
諦めて通院をやめたってことが、必ずしも「楽になる」っていうことではなく。
ただ、「そういう診断を受けたことのある治療をしない人」と、
「そういう診断を受けていて通院をしている患者」とはたいした差があるとは思えなかったのだけど。
これがまた、結構大きいことに、びっくりしてて。
だから、せめて、不眠とかうつとかそういうのとは、ちゃんと向き合っとこうっていう。
あ、いや、別にその体の方のそれとも、向き合ってないつもりはないんだけど。
なんとなく、ただ安易に逃げているような気がして、うーん、って思っただけで。
そのこと(体の方を諦めたこと)が精神的な負担になって、こっちを悪化させてるんじゃないかって、
思わないでもないけど、でも、どちらにせよ、治療をする意志はないし治らないんだし。
って、同じところをぐるぐる。いかんね。

そういえば、眠れないときはマイスリーにデパスを追加して一緒に飲んでたんだけど、
効き始めるタイミングにズレがあるから、マイスリーの30分前にデパスを飲むといいらしい。
え、それを早く言ってよ。同時に飲んでたよ。
でもハルシオンのほうが薬代は安かったから、まあ、いっかー。

メンヘラーなんて言葉ができて、もてはやされた時期もあったけども。
心も体も健康であるに越したことはないんですがね。
月に何度も病院行かなくて済むし、薬の残数気にしながら生活しなくて済むし、医療費かからないし……。
去年ぐらいに、薬も通院もナシで生活できてた時期がちょっとだけあったんだけど、
いやー、あれは楽だったなー。再発しながら治っていくもんだと解ってはいても、再発はツライですな。
もう何年うつ病の治療してるだろ。カルテがどんどん分厚くなっていくでござる。
あの先生とも、当たり前だけど、いつかお別れしなきゃなんないと思うんだけど。
って、診察の途中で縁起でもないことを考えてしまったのは、先生がちょっと疲れてたせいだ。

また治るかなー。治ると良いなー。

ひさびさのおデート。

剣士様に久々に狩り行こうぜって誘われたんだけど。
今のパソコンから赤石アンインストールしちゃってたよ……。
まえに何かでアップデート失敗してから起動しなくなっちゃって、
そのときに「めんどくせー」って削除しちゃったまま。
再インストールしようと思いつつ後回しにしてたんですが……。
この機会を逃すと永遠にインストールしなさそうだったんで、入れました。

そしたら、IDとパスワードも忘れてたよ、わはは。
なんとか入れましたけど。
そういえばもうスカイプも覚えてない。あーあ。
まあ、なくてもあんまり影響ないんですけどね……。


ところで、グラフィックが変わった。
なんじゃこりゃー。プリンセスはもっと酷かった。
前のが良かったなぁ、しょんぼり。
とりあえずニーハイにしとけばいいんでしょ、的な。もう。

よく解らないけどなんかスマグに居ました。
なんで……? クエストだって別にスマグ関係ないのに……。
色々忘れてたのでクエストとかスキルとか引っくり返しつつ、
復習してるところに剣士様ログインのお知らせ。
え、ていうか、そんなん出るようになったの。
ギルド員だから? 友達登録してるから? よくわからない!
ってか、そういえば剣士様のギルドに入れて頂いてたんだったけど、
そもそもギルドってなんだっけ!


剣士様もグラフィック変わってるっぽいけど、相変わらずロボロボしさは健在だよ。
でもこれ装備のせいだよね? 脱いだらまたランボーみたいになるのかな?

で……剣士様はそういえばレベル100超えてるんでした……。
こっちはまだ83。
もう何年もやってるけど、元々ゲーム音痴だし、
途中でシステムが愉快なことになったおかげで盛大に飽きたりなどして、
レベル84になれるのもいつのことやら。
ただ、やっぱり20もレベルが離れてしまうと、
パーティ組んでも一緒に行けるダンジョンってあんまなくて。
とりあえずその辺でボコボコ。

が、ちょっと狩ったところで、剣士様が飽きて落ちてしまいました。

なんてこった。
こりゃきっと私のレベルが低いせいに違いない。
もっと剣士様とデートが出来るようにレベルを上げなければ。
しかし、一人で狩りしてても大して経験値入らないし、
経験値もらえるところ行ったらきっとすぐ死んじゃうし。
ってことで。
私もすぐに落ちようと思ったんですが、どうも気になることがあって古都へジャンプ。

……したら、なんか、変わってるんですよねぇ、古都……。
城壁とか出来てて、ワープホールがあったりして、チョキーはいないし。
チョキーどこ行っちゃったんだ。要らないアイテムはどこで売ればいいんだ。

そんな悲しい気持ちで、バヘル大河の近くまでアルバイトに出掛けると、

<
ロトBOXが出たよ。
春一番、ってことは、いまキャンペーンかなんかやってるのかな?
あけてみたら、フルヒールポーションが入ってました。
うーん、要らない……。

なんかさー、こういう安直なやつじゃなくて、もっとこう、
冒険者の心をくすぐるような、そういうキャンペーンやってほしいんだよー。
課金か? 課金しないと面白くないよってか?
ずっと課金せずにやってるからそんなレベルなんだよってか?
そんな金あったら赤石なんかやらずにアイマスで千早プロデュースしてますよ。

このレベル100以下プレイヤーへの支援と変なアルバイト。
っていう、このシステムは本当よくないと思うわ……。
ただでさえ、走って届けて走って届けて、っていうクエストに辟易してるときに、
こんなシステムにされたらかえってやる気なくなるよ……。
ゲームの世界でまで他人に強制された単調な労働か。現実世界だけで十分だわ。
むしろ現実世界のほうが変化に富んでるっちゅーの。
って、文句ばっか言ってたらそのうち面白くなったりしてね!ははッ!

会社さんにとって大事なのは接続時間と解っていても、
ゲームでまでそんな大人の事情考えたくないっていうか。
お金出さずに遊ぶならこの程度よって、いや、そりゃ、解ってますけど……。
前はもうちょっとそれなりに面白かったじゃないかー!ばかー!
あの頃頑張って走ったクエストが今ではテレポートでひょーいってなってるのも、
本当は納得できてないんだからなー!


アルバイトのアイテムのこのドロップ率も納得いかない!

もうッ! もっとクエストの謎解きも複雑にしてよッ!
わかんないぐらいで丁度いいのよッ!

寝る!

後悔とか、いろいろ。

いまさら、思い出して落ち込んだり後悔したりしても、
取り返しもつかないし、どうしようもないことで、落ち込んでいる。

あの肌の冷たさとか、線香の匂いとか、菊の花の匂いとか。
鼻腔から滲んでくる血は本当に、血液と思えないくらい黒くて。
きっとお化粧をしているから綺麗に見えるので、
そのお化粧の下の肌は今どんな色なんだろうかとか。
かつて、間近で見たことのあるその色と重ねてみたりして、
でも、もう何も思い出せなくて、あれ、あの頃どうだったっけって、
考えるほどに胸が苦しくなって呼吸ができなくなった。

あの部屋は、床がとても冷たいのに、上のほうの空気がとても熱い。
ような気がした。
いくつも扉があって、その前に写真やお花や線香が置かれていて、
黒い服の人たちが沢山その周りに居たり、居なかったりする。
お式の会場ではまだ分かたれていない決定的な境界線が、そこにはあって、
その扉の前に棺が置かれると、私達の間に一直線にそれは引かれる。
そこで、まるで音が聞こえるほどに、胸の中で引きちぎられるものがあって、
追いすがりたい足を、そのライン上で必死に踏みとどまるのだ。

最後のお別れです。

あの言葉こそが決定的だと思う。
結局、外側から突きつけられなければ、受け入れられないってことなんだろう。
まだなんとなく「なかったこと」にできるかもしれないと、
思っていたその境界線を、確定させる言葉だと思う。

扉の向こうに、棺は勢いよく押し込まれる。
ゆっくりとした動作で閉められ、かんぬきがかけられる。
我々は分かたれたのだ、という想いがあり、その瞬間、呼吸を取り戻す。

真っ白な白骨を壷に詰める儀式の頃には、もう笑顔が戻っている。
彼はもう既に逝った者であり、我々は遺された者であり、
また、我々は更に歩みを続けなければならない者である。
去来する想いは、いったんそこで整理されたように思える。

小学生の時分から今まで、数年ごとに何度も立ち会った場面だけど。
なんで今になって、その一つ一つを思い出してはこんな気持ちになるのか。
立ち会えなかったものも、なぜか、今になって、それを知った瞬間を思い出している。

自らそれを選択した人も何人もいるけれど、今となっては、
それは本当に「自らそれを選択したのだろうか」と疑問にも思う。
私がその原因に一枚噛んでいるのではないかと思うこともいくつもある。
そして私がそれを選択しようとして、しかし選択しないための策を講じている理由も、
未だによくわからない。いや、どっちが先だろう。
彼らがそれを選んだことを理由に、私がそれを選べないのか。
「それを選ぶ理由」が先に在って、それによって彼らがそれを選択し、
私が未だそれを選ばないだけなのか、いずれそれを選ぶ日が来るのか。
或いは、もう既に、選び終わってしまっているのだろうか。

この手に未だ残っているので、失うことが怖い。
失うことを恐れている自分を知ることも、また同様に怖い。
だからなんとかして、何も見ないようにやり過ごすしていくしかない。
そんな風にしか思えないうちは、どこで生きていたって地獄だ。
と、私の脳内執事(妄想)が言うわけです(何。
(こんな話題をつらつらと書いておいて脳内執事とか……ごめんなさい……)

派遣元とか派遣先とか、ともかく社会の中で、今まともに生活が出来てないんで、
一体何にこんなに苛立っていて、一体何が気に入らなかったんだっけ、と、
不意に解らなくなってしまったので考え込んでいたんです。
で、まぁ、……私は自分に興味を持たれる事がすごく苦手ッス……。
「秘密主義って感じじゃないんだよね、病的だよね」って言われたことあるの思い出した。
なんとなくその苦手感とか嫌悪感を我慢しちゃうからある日突然キレるっつって……。
めんぼくねぇ。

それにしては今回かなりキレるのが早かったのは、
初めに私生活の話題を突っ込んで聞いてきたのが派遣元の営業担当だからさ……。
年末の予定も彼からの電話によって全部狂ったからねぇ(まだ言ってる)
だからっつって、ヨソサマに当り散らすことじゃないですよねー。まったく。
私なんか存在しなければこんなに周りに迷惑かけないのになっていう。
あー、そうそう、それで色々思い出してたんだった。

とりあえず、まあ、「あー、もういいです」で、済ませよう(コラ

それでも、人生に。という。


↑いつでも押せる姐さん。
前髪変えただけでずいぶん印象変わるなって思ったけど、
これがしっくりくるようでずっとこのままにしてます。
ナナさんっぽい子をそばに置いておきたかったんだけど、
姐さんっぽい子になってしまった……ナナさんとは縁がないのか……。

今日、とある方のブログを読んでいて、ちょっと考えた。
というか、考え方を変えた。
いや、ていうか、知ってたことだったんだけど、思い出した。
人生に意味があるか、価値があるか、そういった問いに答えを出すのは、
毎日の人生であって、私自身ではない。ていうこと。

さて、どうしたもんだろう。

ひきこもり。

午前中に行かないとならなかった歯医者をキャンセルして、
延々と自室にひきこもっておりました。
が、この部屋本当に光が入らないから……外出ないと時間わからぬ……。
まだ17時ぐらいだろーと思ってたら19時になっててびっくり。

マルウェアのWordPress改ざんがちょっと落ち着いたんじゃないかと油断してたら、
またガツンとやられてしまってベッコリ落ち込んでました。
スキャンしても何も出てこなかったですが、3月22日以降にご訪問されてる方は、
ウィルスチェックをお願いいたします。ほんとすみません……。

これもうレンタルブログにしちゃったほうが楽だよなぁ。どう考えても。
しかしやりたくってWPでやってるわけだし、苦労して移植したから、
今からレンタルに戻すのもなぁ。
なんて考えながら、改ざん箇所の修正だのバックアップとの差し替えだの。
もーそしたらさー、展示会レポートが表示されなくなっちゃってさー。
こないだやっと去年2月の個展までUPできたのに!ひどいわ!またやり直し!
てかあれか!表示されなくなった原因を究明する気力が残ってないのがアレか!
そこだけ直せばよくね?! みたいな!

そもそも前回はグーグル先生に怒られてはじめて気づいたわけですけど、
今回は自分がWPのダッシュボードログイン時に海外サイトにリダイレクトされてしまって、
「なんじゃこりゃー!」ってサーバ見たらこの体たらく……。
その後からログインしようとするたび先生に怒られてしまってもう。
そんなときに会社の社内WEB構築の話でひと悶着あったもんだから爆発しちったんだな。へへへ。
もうOAスキルも職務経歴も創作発表のことも何もかも正直に話すのをやめようと思ってるんだけど、
WEBサイトの中身触ったことあるとかMS-Accessできるとか言ってた方が食いっぱぐれにくくて、
その挙句、WEBだのAccessだので揉めて仕事やめるってのがここんとこの流れらしい。

譲れないものがあるとか、守りたいものがあるっていうのは、悪いことじゃないと思うんだけど、
つくづく……あんましそういうの持ちすぎてても融通利かないっていうか、自分勝手になるっていうか。
うまいこと折り合いつけらんないもんかなーと頭を抱えております。疲れる。

明日はなんとかどっか出掛けたりとかしないと、本当に廃人になってしまう!
この週末で片付けとか整理とか勉強とかしたかったけど、
気力と活力がマイナスに振れすぎてるから、まずはその補充をしなければ~><。
そんで! 仕事も! 探す!

いやはや、参ったね。


矢印どおりに進んでおけばいい場面で、どうして真ん中に突っ込んでいってしまうんだろう。
身の程をわきまえてない、とか、自分勝手だとか、自己中心的だとか、
そういうことはとっくに自覚してて、気をつけようとはしているんだけど。

またやっちまいましたよ、派遣元に啖呵切ってしまいましたよ。
ははは、なんででしょうね、派遣先でぐっと堪えてきたことを無駄にしてしまった。
こういう働き方である以上、理不尽で不条理なことは一定以上飲まないといけないのに。
なかなか上手くいかないので、もうハケンやめたほうがいいかもしれないって思ってます……。
かといって、正社員になれるのか、こんな年でこんなスキルで。あーあ。

もはや作家としてどうこうなんてことは無理だと思ってるんで、
なんとか社会生活っていうやつをやってみようとしてるんですけど、
どうにも初めから狂ってしまってるもんで、取り戻すのは容易じゃないですねー。
取り戻すってったって、取り戻せるはずもないですしねー。
かといって投げやりになってたってどうしようもないんですよねー。

なーんて、わかってるんですけど。はは。は。

ある程度は、社会ってもんを知ってきたと思うので(理解はしてないし馴染めもしないけど)、
なんとか、生きてる間に生きていけるだけの生活はしたいもんです。やれやれ。

腹の底に、とんでもない苛立ちと、抱えきれない怒りが溜まっていて、
いまはそれだけで呼吸をすることもままならなくて(いや半分は花粉のせい)、
チクショー!!!って叫びだしたくて、たまらない。
その上で今日はそんなこんなの一日だったので、限界を超えて疲弊してしまったらしく、
帰ってから自宅でうずくまったまま、1時間ぐらい落ちました。電源が。
ものすごく深く眠っていた。いや、あれは気を失ったのかもしれない。

よくよく、まあ、行き詰ることの多い人生だこと。

久々に踊ってました。


↑スタジオの端っこで呆然とする私。

常日頃から積んだものがなくて出来るものなど何もないと痛感。
積むものや積み方を間違えたら出来上がるものも必ず歪む。
だいたい半年で1冊使うメモ書きノートも、
去年の10月から「疲れた」と「どうにかしたい」で埋まったまま、
もうすぐ使い終わってしまう。
今のような使い方をし始めてから3冊目だけど、前2冊はそうでもなかった。
いまのノートがとにかく酷い。
しかし、このまま同じことを書き続けても結局はどうにもならないと、
気づくことが出来たのも書き続けていたからであって。
学生時代に無駄にした時間にどれだけ勉強できたかって悔やむけど、
その後悔があるから今勉強する意欲にもつながっているので、
一周回って無駄にした時間は無駄じゃなかったのかも、って話したことがあって。
このノートもそんなもんなのかもしれないな、と思うとちょっとだけ胸のつかえがおりた。

どうしようもないものはどうしようもない。
取り戻せないものを取り戻すことはできない。
今から何をやったって無駄かもしれない。
創作表現なんかやったところで何の役に立つわけでもない。
何もかもを投げ出してしまえばそれでいいのかもしれない。
だから、なんだ。それで、なんだ。
そう問い続けた半年間があり、そして私は未だ問い続けている。
それが私が「創作表現」と呼ぶものを構成していく。
「創作表現」てやつは、先立って在る物ではない。
なーんて。

相変わらず、稽古着に着替えてミラーの前に立つと、たるんでるなーと絶望するし、
30歳になったこの体は、そう容易く動いてはくれないし。
でも、2時間とんだりはねたりしてたら、自分の難点は理解したし、
ちょっとだけストレスも解消できたし、肩こりもちょっと軽くなったし。
実際今後も自分の創作表現の中に踊りを組み込むかどうかは別として、
踊ることは続けていこうと思ったのでした。

寝込みました。

120320_2334~001.jpg

出かける予定はあったんですが、出かける先の時間配分が私には不都合だったので出掛けないことにして、そのまま寝込みました。
良い天気だったのでベッドパッドを洗濯したら夕方には乾いてくれて助かった。
干すときに多肉棚を覗いたら、棚の上の方の子が強風で葉っぱを引きちぎられていたので下段に退避。
水やりもした。
今日やったことってそれくらい。
本当は掃除したり書き物したり勉強したりしたかった。
でもそんなことより心身の疲労が酷くて何もする気にならなかった。
おもえばここのところ毎週末動きっぱなしだったし。
1日2錠で処方されている安定剤も2錠では足りなくて今日は4錠は飲んだと思う。
おかげで少し感情が麻痺してきているので良い。
食事はほとんど取らなかった。
冷凍してあるご飯あっためて梅干しとかで食べた。

助けて欲しい とか 何とかしなきゃ って気持ちはもはやない。

こういうときは、ただ、祈るのがいい。

チンタオビールをたくさんのんだ。


姐さんの監視下。
彼女はナナさんに似ているのでナナさんだったはずなんだが、
前髪を他のピンキーと交換したら、すっかりエリミネーター250SEにそっくりになった。
あのバイク、こんな感じです。はい。

ややしたたかに飲みすぎて、自宅でぐったりこ。
体を休めるだけで精一杯なかんじはしてるけど、
なんとかするぞぉ。
できるところから復活したい。

毎年、暖かくなってからの始動のために、
寒い間は休養とったり下準備したりしようと思うのに、
どうも例年通り取れない疲れと悶々と対峙しているます。

そのうち元気になるかもしれませんしならないかもしれません。
相変わらず考えるのは、『死』について。
いや、そこまでいくにはまだ勉強不足なんだけど、
アウトラインをなぞってみたくなったもので。

難しい。
でも、楽しい。
写真も少しずつ復活したいし、ダンスの稽古にも行きたいな。
実際に出来るかどうかより、その意欲がわいてきたことが何よりも重要。

カフェイン中毒かと。

120317_1637~001.jpg

最近コーヒーばっかり飲んでます。
引っ越したばかりの頃も隙あらば飲んでました。
ここんとこ帰宅して玄関開けるとコーヒーの匂いがします。
あー、あの頃はまだ他人の部屋みたいで落ち着かなかったなーなんて思い出す。

睡眠導入剤飲んだらすぐ寝ないといけないことは解ってるんですが、
どうにもすぐに布団に入る習慣ができなくていかんです。
また訳のわからない記事アップしてたので削りました。
写真も酷い。なんだあれ。

何だか寒い日が続きますね。
このまま暖かくならないで氷河期に入ったりして。
寒いのと職場のストレスで肩が凝るので、ダンスの稽古に行きたいです。