新しい思考ツール。


会社帰りにダウンロードしてインストールしてきた。
あんまりあの文具屋好きじゃないんだよな。
もしリピートするようだったら、次は別のところで買おう……。

ともあれ。情報カードをば。

読み物として読んでて面白かったので、「PoIC」の公式ページはよく読んでたんだけど、
自分の思考ツールとして導入する気にはなれなかった。
もともと製本されたノートが好きだし、メモ帳もミシン目が入ってるのは苦手。
ルーズリーフも一時期は多用してたけど、どうも合わなくて愛用とまではいかない。
100枚ノートにめちゃくちゃに書き込んでも、時系列で並んでるのは解ってるから、
そこから何かを拾い出そうとするのに苦労はしなかった。
どうも紙がバラバラになっているのが気に食わない。綴じといて欲しい。
たぶん、小説を書き始めた頃にマルゴノートを愛用してたところにルーツがある。
だからこう、紙が糸で綴じられていて表紙がついてるのは安心するのだ。
そこだけは自分が居てもいい場所のような気がして。
あ、まあ、そういう少女時代だったので。

第一、私が必要としているのはライフハックみたいなものじゃないし、
ほんとにただ読み物として読んでいただけなんだけど、意味がなかったわけでもなく。
もうここ1,2年いろんなことに行き詰っているので何か打開策が欲しかったというか。
で、今日、自分が「『紙が綴じられている』ことに拘っている」と気付いた。
こだわりはわだかまり。最近は「こだわり」って良い意味に使われるけど。
私は、こだわりがある限り「そこ」以外の何処へも行けなくなる人間なので、
たぶん、このこだわりが私の足を止めているんだろうなと、まず、仮定。
やってみたらちがいました、に、なるかもしれないけども……。
でも色々と思い当たる節があるので、ちょっとやってみようかと思う。

2サイズ買ったのにも訳があって、それぞれ用途が違う。
コレクトの方眼の情報カードを買ってみたけど、まあ、これでいいだろう……。
ただ、ツバメノートの方眼より罫線の色が濃くて、
測量野帳の方眼より罫線の間隔が広いので、慣れるまで違和感ありそう。
まあ、紙に向かったときの思考の方向が同じだから大丈夫かな。
縦横方向に広がるっていう……。
横罫だと横方向に固定されちゃうし、無地だとどうも不安になるので。
電車の座席も端っこが落ち着くから、思考ツールにもどこかに端っこが欲しい。

要するに、バラバラに放り込んでおいて後で再構成する、っていう手法なんだけど、
今まではこういう手法にはあんまり意味を見出せなかったし、
実際特に必要でもなかったから導入しようってこと自体思いつかなかった。
それに興味を持ったのにはやっぱり何か理由があるんだろう。
その理由と行き詰まりの理由が一致してたらいい。もしそうなら、これが糸口だから。
ま、たぶんこれなんだけどね……。すごく長い事迷った挙句の導入だからな。

ただ、持ち歩くツールとしては、もう現状でいいかなーというところ……。
考えるとしたらもっと減らす方向に考えたい……。
実際考えてはいるんだけど、まあ、これ以上は減らないか。

どこかに無理があると、そのしわ寄せがどこかに出てきて、
それが思考を妨げていくので、どこをどう取っても心地よい環境を創りたい。
色々、こう、自分だけの時間をなかなか取れないことを、
他の誰かのせいにし続けるのにも疲れてきてしまって(今までずっとそうだった)
だったら今までの半分の時間に10倍の考え事が出来ればいいんでしょって、
そういう結論に達したという……出来るに決まっている……やってないだけだから……。

何もかも放り出したくなるのは、フラストレーションが溜り過ぎるからだし、
そこに目を瞑っている限り一生そのまんまで、創作なんか出来ないまま死ぬことになる。
こうやって切実にツールを探しまわって辿り着くものって、
結局ちょっと前に流行ったライフハックさんたちのツールで、
変な自慢話ブログとか出てくると心底吐き気がするけど、
そういうものの可能性も認めていかないとならんのだなあ。
大人になるってこういうことなのかしら……ぼんやり。ま、自分のためだし。

しばらくは、試行錯誤しながら、運用。

ところで、例の基礎教養課題として、タフでめげないストーカーの映画を見ました。
すごく肩が凝った。やっぱり目立たないようにひっそり生きるのが一番ですわ。
万一何か偉業を成し遂げてしまったりしたら、
ショットガン担いだマッチョに延々追い回されることになるかもしれない。
すごいこと思いついても誰にも言わずにコッソリとメモだけしておこうと思います。

アザラシと。

121022_2044~001.jpg

今朝は生理痛が酷すぎて起き上がれなかったので会社休みました。
しばらくトイレにも這って行く感じで、アザラシに親近感。

数ヶ月に一度ぐらいあるんですよね、悶絶するような痛みが。
脂汗滲むような。
もしやここにも爆弾があるんじゃないかと診てもらったことがありますが、
普通にただ生理痛が重いだけでした。
それはそれで解せぬ……。

全体的にだるくてしんどくてゴロゴロするしかなかったので、
アザラシ抱えながら小説を書いて過ごしました。
「文鳥」は何年も前にペラペラの同人誌で発表したものですが、
練り直したらいろいろ大変なことになってきたので楽しい。
A5の30枚ノート2冊目だけど、さて何冊書くことになるやら。

展示会とか。

121020_2045~001.jpg

歯医者のあとで、原宿DFGに行ってました。
封筒におしてたスタンプ貸してもらっちった。
えへへ、ぱんださんありがとうヽ(*´ー`)ノ

いつもスタッフさんのお仕事の邪魔ばかりしてて申し訳ない。
しかも反省だけして次に活かさない。
最近DFGの近くにオープンしたというギャラリーさんでも、
またいらんことばっか言い過ぎて帰ってきました。
悶々と自己嫌悪に陥ってるうちにもうこんな時間です。

何だか、もう疲れてしまったと思うのに、それでも「あの頃」にしがみついてる気がして。
良くない。
確かにあの頃は、外に向かうエネルギーはあったかも。
だから元気あるように見えたし、自分を騙すこともできた。
だけど、
「私の作品は」とか「アートっていうのは」とか、
そういう話ではしゃぐのはもう無理だなって。
何を話しても、口先からスルスルと実のない言葉だけがこぼれていく。

好きなことを好きなようにやればいい。
ただし命懸けで。
それができてないから言い訳をしたり他人を言い負かそうとするんだ。
あーあ。

ヒキコモリがたくさんの人と話すとろくなことがありません。
次の展示会は、来年です。
今年は疲れました。
よいお年を。

LIFE ノーブル

121019_2244~001.jpg

これ、表紙と裏表紙か。
何が挟まってるんだろうと思っていたよ。
ツバメの100枚ノートにもあった。
へぇ〜、面白い。

「活動の目標」やら「賞への意気込み」みたいなもんを訊かれる度に深く傷付く。
それで傷付いて立ち直ったあとで、
この傷がなければどれほどの創作が出来たかと歯噛みするので、
トータルでみると一個の傷によるロスは非常に大きい。
だからうまいことスルーしないと、やりたいことを何一つやらずに死ぬ羽目になる。
こんなことを投稿してる暇さえ本来無駄なことだけど。
うまい解決の仕方がないもんかな。
とりあえず今日は早めに寝る。

ぼんやり考え事。

121018_2313~001.jpg

水泡がいったり来たり。
ずっと眺めている。
これが私の幸福。
ただこれだけのことが、私の幸福。

これがやがて、カタチを成したのが、私の作品。
それの集まりが、私の作家活動。

私は何かを訴えたいとか、変えたいとか、残したいとか、
そういうことのために作品をつくってるんじゃない。

作品は、ただの副産物。
でも私の幸福の欠片だから、見てもらいたいかも。
それが展示発表。

ねぇ。
ただそれだけのことがさ。
誰かさんの勘違いや驕りのせいで台無しになったんだ。
私の勘違いや驕りのせいで、私の幸福は幸福ではなくなった。
冬に向かう雨の日は、いろいろ思い出すことがある。

幸福が幸福さを取り戻すために、私は今から何をしたら良いだろう。

2008年から2010年

121018_1902~001.jpg

やたらとすごく展示頑張ったけど、ただ溜まってた膿を絞り出す作業に過ぎなかったな。
あれで自分に生産力があるかのように勘違いしたり、創作意欲が溢れてるような気がしてたなんてさ。
笑っちまうよ。
あの頃の自分の、本当は解ってるけど認めたくない感じが可愛いわ。
立ち向かってるような体でいて、その実ちっとも向き合えてない。
しかも向き合えてないことに気付いてるから、言い訳ばっかり。

今だって大して変わってない。
変わったところといえば、あの頃より地味で地道な作業を好むようになったことか。
展示発表なんか二の次だし、作品のアピールなんか三のついででいい。
積まなきゃ崩れるものすらないということに、気づいたのはたぶん今年だ。
この歳でまだ模索の段階なのかよ、と言われたことがあるけど、
学んだり積んだりすることが出来なくなったらそこで終わりだと思うよ。

さて今夜も、紙に向かう。
いい雨が降っている。
こんな日には部屋にとじ込もって、ずっと考え事をしていたい。
湖底に沈むように、空を駆けるように、思考はどこまでも広がっていくだろう。
派遣社員なので、会社に行きましたけど。

メンテナンスツアー

今日はお昼からお休みさせて頂いて、病院をはしごしてました。

以前は歯医者さんから検診受けてねってハガキが来てもスルーしてたけど、
乳歯が義歯になったので、定期的にちゃんと診てもらおうと思って……。
あともう一件、いつもの安定剤と眠剤の補充。

何より、歯に不安があると日々のストレスが倍増して、
うまく頭が働かなくなるんですよねー。
勉強も考え事も仕事もうまいこと出来なくなって、一個も良い事がない。
持病とか、まだ良性だけどいつか悪性になる腫瘍とかはどうでもいいんですけど。
歯だけはね。気の持ちようってわけにもいかないし。

ここ数年、歯はトラブル続きだったから、歯磨きとかすごく気をつけてたんです。
そしたら歯科衛生師さんに初めて「よく磨けてますねー」って言って貰えた!
歯周病検査の結果シートも、いつも「歯肉の炎症」にチェック入っちゃうけど、
今回は「異常なし」って書いてもらえました。わーい。


補充してきた薬。
入眠剤をアダルティな方の缶、安定剤をチョパ缶に入れている。
チョパ缶には頭痛薬も入ってるので補充後は割りとギッシリ。

うつ病ですけど、以前ほど酷いうつではないので、
抗うつ剤のたぐいはもう飲んでません。果たして今の状態はうつ病なのか。
神経系は幼少の頃の色々でやられてしまっているので、
完全に治す? みたいなのはもう無理だと思うんです。
でも、人生のほとんどを壊れた状態ですごしているので、
何も解決策がなかった頃に比べたら、今はかなり楽に過ごせてると思います。
治った状態っていうのも想像つかないし……。
ほとんど原型をとどめないぐらいにぶっ壊れてた頃からしたら、
信じられないくらいに回復して来られてるんですけどね。

エチカームはデパスの後発品。絶対デパスのが良いけど安いので。
入眠剤も後発品にされてたけど、前回から先発品に戻してもらいました。
やっぱねー、いくら成分が同じでも、全く同じ薬にはならんのよ。
マイスリーのジェネリックは笑っちゃうくらい効かなかったよ。
しかし、法律が変わってから処方箋に商品名で書けないらしくて、
薬局でいちいち「ゾルピデムはマイスリーでください」って言わなきゃいかん。
めんどくさい……。言い忘れたら笑っちゃうくらい効かない薬にされちゃう……。
2週間分だけど、ケチって1ヶ月ぐらい頑張ろうと思います……。