疲労困憊

130430_1149~001.jpg

心底疲れはてて、今日は落書きとかしながらゴロゴロしている。
言葉の通じない会話が苦痛だ。
同じ国の言語なのにこれほど通じないのかと。

心が冷えきって不感症になりそうだ。
まともに向き合おうとするのが間違えなのだ。
こんなときに、あの人ならどうしていただろうか。

逃避との闘争

130429_2120~001.jpg

「わたしは何も悪いことはしていない」と、誰もがそう思いたがっている。
傷付かないために打ち立てた壁を崩さないために他を傷付け、
それが正義であると叫びながら、他を許さず、決して認めず、
それが誰かの不幸になっているかもしれないなどと考えも及ばない。

大きく緩やかな流れは、まるで流れてすらいないかのように見える。
いまその目に見えることだけが全てだと思うなら、
見えていないことが存在するということに気付くべきだ。

私は深傷を負わずに済む彼の庭から外に歩み出した者として、
もう二度とあの庭に逃げ込むことはないのだから、
彼に恥じぬ者として生きて死にたいと願っている。
かつて、彼の庭を借りた者としての、それが恩返しにもなろう。

独り言ぐるぐる。

130428_2243~001.jpg

かつての、報われなかった自分の想いが無念で仕方ない。
そこに固執している限りいつまでも八甲田山状態だ。
想いが固執に変われば害にしかならない。
不愉快は不愉快として、受け流す術を身に付けたい。不愉快なのはもうどうしようもない。

しかし、無念なのはかつての想いであって、今は無いのだから思い悩んでも仕方ないのだった。

今の自分はいまここにしかいない。
過去に思い馳せることは出来るが、過去を変えられはしないのだ。

問題は、どうして固執したかったのかってところ。
何かの理由や言い訳が欲しかったんだろうなぁ。
責任転嫁の宛先というか。
だとすると、凄く根本的な話しになってくるから、
目前の不愉快にいちいち構ってる暇なんかないや。

なーんだヽ(´ー`)ノ

あー……

130428_1436~001.jpg

考え事の流れで、ディープなタブーをたくさん覗かないとならない感じになって、
一気に色々覗ける本を探してたら見つけてしまったので読んでしまった。
考え事の深さは深くなったけど、それより……目眩が……。

いや、もともと猟奇とか狂気と呼ばれるようなモノは根っこにあるので、
それを無かったことにするのはムリだと思ってるんですけど。
人形を相手にしようと決めた時の感情の一部に、それはあって、
個展会場に佐藤ラギ著「人形-ギニョル」の単行本を置いてた理由もそこなんですけど。

ただ、これ以上掘り下げるだけの根性がないぞ。
先に「カニバリズムの秩序」を読んでおくべきだったなぁ(;´ー`)

10れんきゅぅ

130428_1247~001.jpg

リプトンのオレンジマーマレードティーおいしいよ。
こういう紙パックモノ最近飲んでなかったけど、
丸の内OLだったころはいつも会社で飲んでました。
懐かしいなー。
もう二度と丸の内でなんか働きたくないけど。

久しぶりに日曜座禅会に行こうと思ったら、電車に乗り遅れて15分遅刻……。
ちょっと覗いたら一番手前の布団が空いてたのでコソコソと着座して事なきを得ました(?)
うーん、もうちょい早く出ないとダメだー。

昨日からコマゴマと作業をしてます。
連休後半に創作周りのイロイロを集中させたいので、
やらなきゃと思いつつやってなかったことを片付けているのです。
これで例え連休後半に創作まわりのことが出来なくても、
用事がいくらか片付いていれば悔いも少なくて済むだろう。

多肉の植え替えもやってしまったー。
大量に放置してた葉っぱが一斉に発根して怖かったから……。
昨日暖かかったですからね。
それにしてもブロンズ姫が延々増えるよ。こわい。

さてさて。作業にもどりまうすヽ(´ー`)ノ

ずらり。

130426_2053~001.jpg

TIME誌の定期講読特典が届いた。
ずらっと辞書8冊。
西濃さんと何度もすれ違ったけど受け取れてよかったよー。

かなり重くて場所もとるよーなモノを想像してたけど、
全部ペーパーバックで軽い紙だったからそんなでもなかった。
助かるぅ。
何かのついでにかさばる紙モノを貰えるってのは何でも嬉しいねー。

連休中にどんだけのことが出来るかわからんですが、
心身を休めながら精進したいと思いますヽ(´ー`)ノ

思考捕獲ツール周りいろいろ

P4251483
楽天ポイントが貯まっていたので、つい手を出したけど、
こういう用途のツールは野帳で十分なんだよな……。
ていうか、そそっかしくてよくモノを落とすので、
これ普段使いしたらうっかりバラバラーってなりそう。
その点野帳は糸綴じだから落としてもバラけないわよねーとか。

P4251485
情報カードなんか何に使うのか想像もできない人には、
まったくもって使い道のわからない道具だよ……。

P4251487
そんな人のための使い方説明書。
でも情報カードの使い道がわからなかったら結局わからないじゃんね。
しかし、つくづく測量野帳で十分だよ……。なんで買ったんだろうか……。
あー、ポイントがね……貯まってたからね……。
でも、このカード収納部分の作りはすごいなー!
暗記パース買ったときにも思ったけど、情報カード屋さんならではの作りだ。
まあ、何かに使うこともあるだろう……あるんだろうか……。

ここんとこの一連の流れは、ロディアの時と同じ流れなんですよね。
ロディアも気になって気になって仕方なくて買ってみたけど、
結局私には合わなくて本格導入には至らなかったわけでして。
でも1回使ってみないと合うか合わないかもわからんのですよ……。

P4251488
そういえば、スケジューラで使ってるトラベラーズノート。
マンスリーとウィークリー+メモのリフィル使ってたんですが、
ここんとこウィークリー+メモの方に空白が多くなってきてて、
マンスリーからの転記もムダに感じたので、マンスリーだけにしちゃいました。
スターターキットについてくるやつで、
使い道ないわーとか言ってた無地リフィルを代わりにセットしました。
映画とか美術館とかのチケット半券貼るのはこいつにしようかと。

P4251489
薬局で貰うシールは、大人しくおくすり手帳使うことにしました。
今まであれもウィークリーリフィルのメモ欄に貼ってたんですけどね。
初めて会う薬剤師さんに「シールだけください」って言うと、
「おくすり手帳は?」って言われることがよくあって……(;´ー`)
コンビニとかで「ポイントカードはよろしいですか?」って聞かれるのが苦手で、
聞かれないためにポイントカード作る程度には人との会話が苦手です……。

P4251491
で、もちろんこのラミカを入れている。

ここんとこ、ある周期で自分のツールを見直す時期が巡ってくるようで、
少しずつではありますが自分の生活にフィットしてきてる感じがするので、
いい加減に投げ出してしまうことなく、改善していきたいと思ってます。
文房具なんて新しいものは毎シーズンたくさん出てきますからねー。
そういうのに飛びついてたらキリがないし、
自分のスタイルも確立できずに、結局は心地よさから遠ざかることになる。
それに、いい加減30歳過ぎて使い込んだ道具の一つも持ってないっていうのは、
どうも恥ずかしいことのような気がしてしまうんですよ……。
身の回りが何もかも新品、新作って、あんまりカッコいいとは思わないので。
そういう感覚に、トラベラーズノートや情報カードは合ってるのかもしれません。

トラベラーズノート 3冊目

P4241476
何がどうなってこうなったのか……。
決して安いものじゃないので、如何なものかと思ってるんですが、
どうもストレスで浪費する悪癖が直らず唸っています。
そんな、あまりよろしくない経緯でトラベラーズノート3冊目。

P4241478
パスポートサイズの茶色です。すごく小さい。
何に使うんだろう。何に使うんですか?(知りません。
トラベラーズノートは、1冊目はスケジューラ、2冊目は読書セットと、
用途を限定して使ってるというか、その用途に丁度良くてそうしてるっていうか、
むしろ、用途を限定しないで使うノートは他にあるっていうか。測量野帳が。

しかも、普段持ち歩いて思考の捕獲だのメモ取りだのをするノートを、
測量野帳から他に移行するつもりが、いまのところないのです。
何でも書いてるし、もう1年半ぐらい先の分までストックしてるし、
もう何年も試行錯誤してピッタンコしたのが測量野帳なので、
ともかくこれのほかに、メモ取りノートを持つ必要性が全くないんですよね。
あと、寝る前とかに書く後悔日誌も、それとして機能してるわけで、
これの役割を他のツールに移行するつもりも必要性もない……。
情報カードは、情報カードとして、もっと先の段階で使ってる道具だし。
(その割りに、メモパースも買っちゃったけど……それはまた後日)

……ほんと、ただの無駄遣いだよ。何に使うんだろう。
文房具は道具であって、使わなければ存在意義がないと思うので、
いわゆる、こう、買って持ってることに喜ぶ趣味はないんです。
だからといって、衝動的に買ってしまったものの用途を探すために、
何かの作業を切り離してくるってのも本末転倒だし。

P4241479
スターターキットに入ってるリフィルと、あとミシン目なしの無罫リフィル追加した。
用途ないとか言ってる割に、なんかそれっぽく作ってしまった……。
一応ね、測量野帳と後悔日誌と情報カードで全てがカバーできてるかってーと、
そういうわけでもなくてさ、まあ、補填したいと思う程度のすき間はあるんです。
まあ、なんか、好きに使えばいいのかなっていうか……。

だって、こうやっていっぱい網張って捕獲した思考を、
どこに整理してどうやって集約していくかっていうと、
結局のところ作品なんですよ……。
で、そのためには今まで書いたノート全部引っくり返して、
カード作ったりピース作ったりして、組み立てて壊し組み立てて壊すわけで。
ある程度自分で把握できる程度の場所であれば、
どこにでも書き殴ればいいじゃないって気がしてきた……。
どうせ一個の考え事だって、この数十年でまとまってないんだしさ……。

P4251481
あ、そうそう。
ステンレスクリップがペンホルダーにちょうどよさげだったので5個買ったの。
素朴で可愛い。安かったし。元々はクリップボードの部品なんだって。

P4251480
読書セットにもクリップくっつけたー。
黒いワイヤーのクリップは、これの裏側に固形インクマーカーがくっついてます。
ステンレスクリップの方にはシャープペン引っ掛ける。

いやーしかし、トラベラーズノートは新しいうちは人前で出すの恥ずかしい。
なんか変なにおいするし。くさい。
スケジューラのほうはだいぶ使い込んだ感じになってきたけど、
使い込んでないうちはなんか、新しい感じがバリバリしてどーもね。
コソコソ使おう……。

鍵。

130423_2236~001.jpg

この辺が鍵っちゅーか、糸口のような気がする。
ので、並べてみたけど並べてみただけ……。
悩み事が多くて参ったわい。

今は形式的に「死生観」なんて言葉を使ってるけど、
それだってちょっと前に「こころ」だの何だの言ってたのと同じ。
ただの題目に過ぎない。
そこは核心じゃない。
でも展示作品はしょせん題目でしかないのよね。
掘り下げた表現した作品を創れるようになるにはまだ色々と足りません。

こんなん、どんなに頑張ったって別に報われませんけどねー(;´ー`)

トラベラーズノート 2冊目

P4221462
やっちまいましたよ……。
トラベラーズノート(レギュラーサイズ)2冊目。
レギュラーサイズとパスポートサイズを使ってるって人は多いようなんですが、
レギュラーの2冊持ちってのはどうなんだろうか。
これ2冊持ち歩くには重いよね。だから迷ってはいたんだけども……。

P4221470
奥の茶色がいま使ってるやつ。スケジュール管理と、各種の記録。
マンスリーとウィークリー+セクションメモのリフィルを2冊挟んでます。
それとジッパーケースをセットしてて、そこにいろいろ入れてます。
わたしよくモノをなくすので、受験票とか切符とかは必ずここに入れます。
映画の半券とか美術館や博物館の半券はウィークリーのメモ欄に貼ってます。

スケジューラは、2年半ぐらい無印良品のA5サイズのものを使ってましたが、
無印良品の文具は生産が終わっちゃうことがあるのと、
A5サイズ持ち歩くのはちょっと大きいなあと思ってやめたのです。
トラベラーズノートは私が苦手な人々が持て囃してるグッズだったんですよね。
だから手を出すのにはすごい抵抗があったんですが、結局これにしました。
デザインフィルって会社のプロダクトは信頼できると思うんです。
なんでかって、本当に使ってる人たちが作ってるプロダクトだからです。

で、なんで2冊目購入に踏み切ったかというと、アレです……(何。
現状だと、読書をするのに必要なツールがバッグの中に散在してるんですよね。
本を取り出すだけでは読めない。(だから電車の中では新聞とか雑誌読んでます……)
蛍光ペンとボールペンと付箋は必ず必要なわけですよ……。
そのセットを作ってポーチとかに入れておくとかもやったんですけど、
それだと何かこう、不便なんですよね。
そういうことじゃないんだよっていう感じがして……。

そんなことを考えながらスケジューラいじってたら、閃いてしまったのだ。

P4221474

P4221473

無地ノートのリフィルはスターターキットについてきちゃうんで、そのまま。
メモは本に直接書いちゃうから必要ないんだけど、まあ、何かに使うだろう……。
これは「ノート」っていうよりは、読書のための「枠」って感じですかね。
文庫と新書がセットできます。新書より大きい本は自宅で読むのでー。

さてさて、どうなることやら。
使ってみないとわかりませんねー。