(´ー`) うーん

130529_2020~001.jpg

過酷な作業から解放されたら、作業中に手をつけられなくて退けていたものの整頓と処理が待っていた。
そりゃそうだ。
なんだかんだと時間とお金を「用事」に食い潰されてしまう。

どっかで途方に暮れたい。
途方に暮れる暇もない。
来月中頃まではこんな調子だろう。

陣中見舞い

130525_1642~001.jpg

ご主人様が今月忙しいというので、陣中見舞いを贈った。
でも話を聞いたら早く帰れないだけで忙しくはないんだそうだ。
そっかー。

「陣中見舞い」って言葉が好きなだけだ……。
前に勤めてた会社で半死人になってたときによくもらって元気になったからかも……。
「陣中」って言葉がいいよね、戦国っぽくて。

それだけです。自己満足。

爽やかな曇り

130525_0921~001.jpg

なのに地を這うような体調……。
あともうちょいで仕事からも解放されるけど、もうちょいが長い。
無理なものは無理だと強く断るスキルの重要性を学んだのでよしとする。

今日は歯医者の後で原宿に好きな作家さんの個展見て整骨院行って仕事します。
ヒィ。
平日の夜にこなしとけば週末に集中しないのに、売文作業が立て込んでると余裕がなくていかんです。

ランタン買った。

130522_2126~001.jpg

キャンドルホルダーはたくさん部屋に飾っているけど、
在宅仕事がある間は特に紙くずで散らかってるから火をつけることはほとんどない。
某シルクハットと四角い彼の某バラセートさんにときめいたのをきっかけに、
キャンドルランタンを買ってしまったけど出番は来月になりそう。

梅雨前のこの時期は夜がとても気持ちいい。
仕事なんかしている場合じゃない。早く終わらせてしまいたい。

このランタンを手にしてから、また通りすがる風景が増えた。
今は時期的に通りすがりが多いというのに。
余計に仕事なんか抱えているのがもどかしい。
早く終わらせたいけど質を落とすのは嫌だ。
頑張るしかない。
腱鞘炎も悪化する一方だし。

早く通りすがる風景をスケッチできるようになりたいな。
何度も繰り返し通りすがってくれる風景もあって、気を使わせてごめんね!ってなる。

がんばり屋で我慢強いから、手遅れにならないと悲鳴もあげない。
手遅れになってから助けを求めるから手の施しようがない。
そう叱られる腱鞘炎の日々。
すんませんねー(;´ー`)

満身創痍

130517_2159~001.jpg

実家の犬は相変わらずだらだらしてました。
私はアレルギーが酷いので、犬のそばにいると死ぬほど目が痒くなってくしゃみが止まらなくなります。
でもわしゃわしゃする。
アレルギー薬飲んだ上で犬と遊ぶ。
アレルギーもうつ病も諦めと開き直りが肝心です。
果物も呼吸困難になる直前までは食べる。

右手の腱鞘炎が順調に悪化してて、作業は進まず、本当に今月乗りきれるのかと。
本当に本末転倒というか、自分の読みの甘さをどうにかしたい。
もうしょうがないから頑張るけど。
先生には「本当なら右手使うなって言うところだよ」って言われてます。
うーん。

こういうの何て言うんだっけ?
酒池肉林? 至れり尽くせり?
と、嫌みたっぷりにヤツが言う。

満身創痍。ですよ。

がんばるぜー。終わりが見えないぜー。

最近の読書事情

130519_2337~001.jpg

「最近本棚から死臭がする」
と、ウシロノヒトから苦情を受けています。私です。

完全自殺マニュアルは、私の自殺未遂クセが始まった頃に出版されたのだけど、当時は見向きもしなかった。
というか、自殺しようとしてるのにこんな本を買うのは酷く間抜けな気がして手に取らなかった。
周りにバレたらおしまいだと思ってたし……。
でも結局、自殺なんかできなかったんだから間抜けなのは同じだったけど。
薬をたくさん飲むにはヨーグルトにまぜて流し込む方が量飲める、とか、
当時自分で思い付いたよう気になって実行したことが書いてあってちょっと笑った。

あの時期は家族にも酷く迷惑や心配をかけて、
悲しい想いもたくさんさせたから申し訳ないと思うし、感謝している。

私には本当に絶望的に自殺のセンスがなかった。
毎回毎回間抜けな幕切れとなった。
もう二度としないと決めたのはいつだったか。
少なくとも、後半になるに従って真剣みは薄れていった。
そしてまた自傷行為程度に落ち着き、徐々にうつ病を治す意欲を得た。
あれは、前向きになったのではなくて、自殺を諦めたとか、うつ病に飽きたというのが正しい。
いまは、うつ状態もほとんどなく、あるのは睡眠障害と神経過敏ぐらいだ。
何となく、「うつ病飽きたな」と思ってからは早かった。
薬もどんどん減って、一時は断薬までしたもんだ。
いまはまた安定剤と入眠剤飲んでるけど。
無理はしないことにしたので。

人の殺され方は、読み物というよりリファレンスブックとして。
あと人殺し大百科とかも仕入れる予定です。
最近ずっとこんな調子。
死とか遺体とか自殺とか殺人とかカニバリズムとか。
あとは栃木リンチ事件と、女子高生コンクリート詰め殺人事件のルポも積んでる。

これね、考え事への道しるべなんです……。
だから早く拾いたいんだけど、うっかり受注しちゃった仕事が大変キツくて満身創痍。
腱鞘炎もどんどん悪くなるし。
書いても書いてもおっつかない……。

がんばるー。

原稿用紙。

130519_1517~001.jpg

コクヨの横書き400詰めのストックがあと3冊しかないので、
そろそろ買わないとだなぁと思っていたけど、
売文業を今月限りで辞めるので、消費量はかり直しだって気付いた。
コクヨは供給安定してるから、最悪ストック切らしてもすぐ手に入るけど。

溝ノ口のマルイに伊東屋が出来たんだけど、さっぱり買う気が起きなくて素晴らしい。
昨日覗いたけど、もう二度と行かないだろう。

アピカの。

130516_2039~001.jpg

アピカCDノートB7サイズ、しめて19冊を査収。

トラベラーズノートの純正リフィル、レギュラーサイズはそうでもないけど、パスポートサイズは割高感ある。
んで、パスポートサイズってどれくらいなのかと調べたらB7だとか。
ちいさーい。
リフィルの代わりに挟めるノート探したら、あんましない。
紙ならなんでも良いってアレならキャンパスノートが一番安くて供給も安定してるんだけど、
私はキャンパスノートが好きじゃないのだ。
好きじゃない理由はキャンパスノート自身じゃなくて、明るくない学生時代のせいだ。
あとは、万年筆用高級ノート「澪」に対する激しい不満から、コクヨのノートへの不信感は容易には拭えないものとなってしまった。
原稿用紙はいろんな意味で素晴らしいから愛用してるけど。

そもそも、B7というともうメモ用紙のサイズなので、ノートの形をしているものがあんまりない。
天糊のいわゆるメモパッドか、ロディアタイプのものになってしまう。
ライフならあるいは、と思ったけどやっぱりメモパッドしか作ってなかった。
見た限り、B7ノートを作っているのはコクヨとアピカとナカバヤシとあと数社くらいだと思う。
ナカバヤシが参戦してるのは意外だったので、使ってみたい気もしたんだけど、ミシン目が入っていたので断念。
私はミシン目の入ったノートが得意じゃない。
ノートなんだから綴られとけよ!
切り取れる仕様はメモパッドに任せとけよ!
って思っちゃう。

そうすると、自ずと選択肢はコクヨかアピカぐらいになる。
コクヨは却下。そんな理由でアピカに落ち着いた。
アピカは、紳士なノートっていうやつを使ってみたいなと思ってたんだけど、未開拓のメーカーなので二の足。
ミニノートの感じで、今後戦力にするかどうか考えようと思う。

実は、このB7ノート買ったときに「在庫限り」と言われたのでまとめ買いしたのだが、廃盤になるんだろうか。
表紙の色がすごく渋いの何色もあって素晴らしいと思うんだがー。

思考ツール周りがガチャガチャと迷走気味だったが、また少しずつ落ち着いてきた。
文房具ブームの波が来ているようなので、引いたときに残っているものが楽しみだ。

さいきんのこと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
北條殿!!!どーん!!!

5月3日に大学時代の友人と一緒に小田原に行ったのです。
北條五代祭りだったのです。
すごくたくさん歩いたしお話したし食べたし、楽しかったー。
このゴールデンウィークは屋台の焼きそば摂取過多でしたw
ひかりの輪のイベント中も上野で食べたからな(笑)

最近ちょっと精神的にも肉体的にも(金銭的にも)余裕がなくて、
仕事増やしたせいでだいぶ心身を病んでしまい、
元々収入がアレで仕事増やしたのに、
その収入以上に医療費がかさんでしまって本末転倒な有り様です。
連日てっぺん過ぎまで作業してたら、さすがにウシロから苦情が出て、
首肩背中コリを原因とした右手の腱鞘炎も酷くなってきたので、
もう主収入以外の仕事はやらんことに決めました……。
今まで何度も無駄な足掻きをして副業しようと頑張ってたんだけど……。
やっぱダメだ、私の体力では仕事1個しかできない。

まー、これからまたちょっといろいろ忙しくなるし、
なんとか少しでも体調回復させておきたいもんです。