もやもやサイト運営。

P2140507
いまさらで申し訳ない。
先月、下北沢で開催された気仙フェアで、
食べさせてもらったホタテ焼きがデカかったよって。
うまうまでした。牡蠣もうまかった。ありがとうございました。
また何か美味しいもの食べさせてください。

ところで、最近(つってもだいぶ前ですが)スマホに変えたんですよね。
私はPHSが居心地がよかったのでPHS使い続けていたし、
スマホねぇ……必要ないっしょ……って思ってたんですが、
PHSだと閲覧できないサイトが増えてきちゃって、
出先でちょっと調べたいっていうのでも弾かれちゃうとイライラするんでね……。
そんな事情でスマホに屈してみたら、なんとなく、便利に使ってる。

一番便利だなぁって思うのは、ラジオが聴けることですかね……。
放送大学の講義も聴けるし。
あとは、ずっとTwitter投稿で流れてくるのを眺めるだけだったInstagramを始めてみて、
ボチボチと写真をUPするようになりました。
創作意欲がマイナスに振れてて、ゼロに戻すのもひと苦労だなあって感じだったので、
こういう手段でちょっとずつでもリハビリできるのは良いかもなって始めてみたんです。

で、まあ、そしたら、パソコン立ち上げるのがすごく億劫になってきちゃいましてね……。
だって、スマホで撮ってUPしてコメントも付けられて、って、簡単で手軽で楽なんですよ。

もう何年も前だけど、まだテキストエディタでぽちぽち打ってサイトを作ってた頃に、
PHPっていうのが出てき始めて、これからはブラウザでサイトを更新する時代だ!なんて、
ローカルでサイトを作るスタイルが流行遅れになろうとしてた時期があって、
そのときに私は、そういうスタイルにすごい反感を抱いていたんですよね。
ローカルで作ってナンボだろ、みたいな。
ブラウザで更新? そんな生半可な気持ちでサイト管理ができると思ってんの?って(笑)
でも、実際どうなんだろ?ってレンタルブログを使ってみたら、これがまあ快適で、
更新したいと思ったときにサクサク更新できるし、なんだ、便利じゃんって。
今は(一部除いて)レンタルじゃなくて、WordPressで作ってますけど、
それでも、もうサイトのほとんどの部分をブラウザから更新してるわけですよ。

これと同じようなことを、TwitterとかFacebookとかTumblrとか、
とにかく今便利に使っているありとあらゆるサービスで繰り返してるんですがw
Instagramは、使いたくても使えなかったサービスだけに、その反感も更に大きくて、
スマホにしてからもしばらく見ないようにしてたぐらい。
でも結局、使い始めてしまいました。使ってみたら、やっぱ面白い。

私は写真の展示発表をしながら、自分は写真家ではないと思っているし、そう言っているし、
写真にもカメラにもさほどの情熱は持っていないんですけど、
こうやって見てみると、なんだ、写真って面白いんだなって。
いや、だからって、写真に対して熱心になれるかっていったら、別になれないだろうし、
それでもその程度の心構えで、まだまだ私は写真を展示発表していくんだと思うけど。
でも決していい加減にやってるんじゃないんですよ。この辺はちょっと難しいな。
私がもっと上手い展示の作り方をできればいいのにっていう話になっていく……。
展示もそうだが、作品にしてもね、もっと何かあんだろっていうか。うむむ。

そんなわけで、なかなかパソコン立ち上げなくなってきちゃったんですけど、
それでもこのWEBサイトは運営していきたいと思ってるので、何とかしたい(ナニソレ)
もっとなー、なんとかならんかなー。
ともかくメインブログが月1更新っていうのはいただけない……。
発信したいことなんか別に元々ないわけで、メッセージとかそういうのもないので、
なんのためのWEBサイトなんだと言われたら、そりゃ、存在に意義があるとしか言えませんが……。
少しでもこう、創ることに対するモチベーションキープのような意味合いであっても、
難しいこと考えずにどんどこ垂れ流していこうかな、なんて思ったりもする。
そのためにも、ちょっとこのサイトの構造とか考え直さないといかんのですけどねぇ。
もうしばらくこんな感じで運営してますけど、ゴーストタウンみたいな有り様ですもんね……。

とりあえず、ずっとログインしてなかったFlickrをもうちょっと活用しようかなとか、
Tumblrももうちょっと使っていこうかなとか思ってます……。
いまのところ投稿被ってますけど、そのうちどうにかなるんじゃないでしょーか。

Flickr:67303467@N03 (Kamio Asami)
Tumblr:かみお置き場 http://kamiokiba.tumblr.com/

いやはや、この記事まで3月1日にまとめて書いて日付詐欺更新してますけど、
久々に書こうとするとやっぱ書くことはあるんですよねー、書かないだけで。

みんなPoICで困ってる。

一時は毎日更新ぐらいの勢いだったこのブログも、気付けば月1更新。
これではいかんなと思って、日付詐欺更新をしようと書き溜めています(言っちゃだめじゃん)
なんでブログがなかなか更新されないかっていうと、やっぱ前エントリでちょこっと書いたように、
PCを立ち上げるのがどうにも億劫だって話しなんですけど、それはまたまた別エントリで。

ところで、PoICの話題を書こうと思って開設して3記事くらい書いたきりになってたブログ、
「もやもやツールズ」を閉鎖、削除しました。
これだけ更新頻度落ちてるわけだし、もう出来るだけメインブログにまとめちゃおうと思って。
あれ開設したころはすごくブログ書きまくってて、どんどん記事流れちゃってたからな。
データベースごと削除しちゃったので、もうどこを探してもありません。
ただ、写真はFrickrから引っ張ってきていたので、Frickr見れば写真はあります。
「思考ツール」っていうフォトセットに入れてます。
あのフォトセット見るたびに思うんですけど、ほんとうPoICやり始めの頃すごい試行錯誤してるのに、
使い始めの頃に試行錯誤したやつは、ほとんどもう今使ってないんですよね。

PoICってやつはシンプルな方法で、思い付きをどんどん捕獲していける強力なシステムですが、
それがゆえに「ほんとうにこんなんでいいのか」ってすごく不安になる時期があったり、
ちょっとでもカードを書けない時期が続くと本当に何も書かなくなってしまったり、
書かなければ書かないで別に生きていけるので、「このまま途中下車かな」なんて思うこともある、
非常にアレな感じの知的生産システムであることは間違えない。
だから、活用できる人は活用できるんだけど、出来ない人は永遠にできない。
それはできないことが悪いんじゃなくて、そもそも合ってないだけなのでさっさとやめたほうがいいです。

私はどうかっていうと、非常に根気と持久力を試されながらも、
ある種のスポーツとしてほそぼそと続けていこうかなって思ってます。
合わないわけじゃないと思うんだよね。たぶんまだ馴染んでないだけで。

そう思うのは、ここ数ヶ月の出来事に由来する。
12月ごろから、もうとにかく疲れていて何もやる気がなくて、カードなんか全然書けなくて、
「カード全然書けない」っていうカードすら書けなくて、ようやく日記だけ書いていたんでした。
あと読書カードと、映画鑑賞の記録カードは、そのときに書いておかないと忘れちゃうから。
でもその2種類は別の箱に投げてるので、メインドックにはまったくカードが入らない。
で、ついにカードを持ち歩くのもやめてしまったのが1月から2月中旬にかけて。
カード書けないときは、何時に起きたとか何食べたとか、
そういう記録だけでも書こうと思って、フォーマット印刷したカードがあったんだけど、
それすらもう持ち歩くのやめちゃったんですよね。

そしたら面白いモンで、思いつくことを掃き出す場所がないから、
だんだん何も考えなくなってしまって、何か発言するといったらTwitter。
でもTwitterで発言することもどんどん面白みがなくなってくる。
せっかく読んでる本の中身もいまいち、同じところを何度も何度も読まないと理解できない。
メモ帳持っててもノート持ってても何も書かない。
ていうか、メモって何書けばいいんだっけ?

っていうところから、どんどん心身に不調をきたしはじめる、という事態になり、
あらためて、自分の記述依存症を再認識したのでした(笑)

昔からそうだけど、何かを発表するためとか、誰かに読んでもらうためとかではなくて、
ただ帳面に文字を書き付けていれば、それだけで何時間でも過ごしていられるけど、
まったく文字を書かないでいると精神の安定をはかれなくなって体調まで崩すって、
もうこれはある種の不治の病だと思いますよ……。でも別に私だけじゃないから怖くない……。
非記述依存の人にとっては、「何かを書く」には必ず目的がセットで認識されてる気がする。
誰かに読んでもらうとか、認めてもらうとか。
そこに齟齬があるがために、記述依存のひとが嫌な思いしなきゃならなかったり、
非記述依存の人に嫌な思いさせたり、喧嘩になっちゃったりするですよね。
もうこれ、ただの病気だからね。心配ない。何か書いてないとおかしくなるだけです。

で、そのPoICのね(そこまで話し戻ります)
外にカードを持ち出すとか、外でカード書きをするとか、そういうので本当困ってる。
特に私は一日の大半は会社で働いてるので、そこで思考を捕獲するのに、
もっとこう、スマートな虫取り網はないもんかと……。
マニュアルにあるのは、icPodっていうやつだけど、モレスキンはやっぱ買う気が起きない。
モレスキン自体も高いし、ポケットの折り目を折りなおして改造するわけだけど、
そうするとポケットが表紙からはみ出てしまうじゃない。あれはいただけない。
折紙ポッドを作ろうかとも思ったけど、どうもそこまでの気力がなぁ……。

で、長らくコレクトの暗記パースに曜日ごとの仕切りを入れて使ってたんだけど、
これもなんか……どうにもこうにも、しっくりこないんですよ……。参った。
机の上に出しておいても、暗記パースだと「広げておく」って感じじゃなくて、
なんだか貝のように閉じてしまってるもんで、「カードをしまう」って感じになっちゃう。
そのときに書いたカードは「しまう」んじゃなくて、「投げて」おきたいんだなぁ。
この辺は感覚的なもんなんだけど、「入れる」んじゃなくて「スタック」したいっていうか。
今書き終わってPodに投げたカードは、投げた後しばらくまだ視界から消えて欲しくないんだ。
だからって、机の上に寝てて欲しくもなくて、全面見えてる必要もなくて……。

つまり、icPodにも自立して欲しいんです。立っててほしい。
自分の力で、きちんと、この強力なシステムを支えて頂きたい。
なよなよと机の上でだらしなく寝転ばれては困る。やる気が出ない。
でもモレスキンは嫌だ。

そんなわけで、めっちゃ探した。
はじめは、セキセイが出しているドキュメントスタンドってどうかなって思ったんですが、
一番小さくてポストカードサイズだし、ポケット13個もあるし、どうもゴツい。
ここまで大袈裟にしなくてもいいんだよなぁ、持ち歩きづらいしなぁ。
写真だけで見たらわりといけるかなって思ったんだけど、実物見て却下。

結局、いつも文具よく購入してる某WEBショップさんでこういうの見つけて査収しました。
P2280529
ハイタイドの、領収書ホルダー。ヌメ革調の表紙+厚手クラフトの7つポケットで頑丈そう。
ゴムバンドつきで、トラベラーズノートユーザには馴染みやすい仕様。

P2280533
ダブルクリップは、広げてこうするために表紙に挟んでおいてます。
表紙をぐるっと折り返して、はさむ。こうしとくと机の上で自立します。
こうしないと表紙は閉じてしまいます。

P2280531
中身。先週、土日、月~金の表示つけて、それぞれのポケットに白紙のカード。
あ、先週のポケットには先週書いたカード入れときます。
まあまあ、5×3カードの落ち着く大きさのような気がしないでもない。
5×3サイズってかなり微妙で、ポストカードサイズで妥協するしかないのか、と、
諦めがちにファイル棚を何時間も往復した身としては満足な大きさです。

P2280536
PoICポーチにもギリギリ入る。本当ギリギリだけど。
まあ、別に入れなくてもいいか、頑丈そうだし。

そんなわけで、またぼちぼちとPoIC運用していかないとなぁって感じなんですけど(健康の為に)
はたしてどうなることやらです……。
こればっかりは、もうどんどん使ってみるしかないですねぇ……。

切手とスタンプ。

P2280523

線路の反対側かーい!(渾身のツッコミ)

P2280528

てなわけで、切手の博物館に行って来ました。
もう何ヶ月も楽しみにしていたんです。

P2280526

エハガキ華さんの個展。
この方のブログは本当に楽しくて、眺めているだけで幸せな気持ちになります。
私は郵趣ってわけではないんですが、手書きが大好きなのでメールよりお手紙する方が好き。
実際は、やっぱりメールの方が多くなっちゃいますけどね……。
あ、いや、最近はそうでもないな。お手紙書かせていただけること多くて嬉しいかも。
てか、単にメール書くのが億劫になってるだけかもしれない……。
メールって言うか、パソコン立ち上げるのが……。
あ、パソコン立ち上げるの億劫って話しは別記事にしますね。

展示会場の様子とかは写真撮らなかったのでアレですが、
あのブログの感じがお部屋の中に凝縮されてて、本当に楽しかった!
油断するともうずっとずっと眺めちゃいそうだったので、
無理矢理からだを引き剥がすようにして出てきましたよ……。
アマオオイ王国の物語りとか、風景印リレー、おもしろ郵便とか……。
いいなあ!こういう展示ってほんとういいなあ!楽しい!

今まで自分がやってきた展示の、「こんなもん見せてどうすんだ感」の正体が解った気がする。
単につまらんのだ。私の作品っていうか、作品の見せ方もそうだし、何もかもがつまらん。
だけどね、本当はすごくすごく面白いんだよ、面白いこと考えてるんだよ。
その、「面白いこと」が何も表現できてないもんなぁ、見せられてないもんなぁ。
これじゃあダメなんだよ。こういうことじゃないんだ。だから創作意欲なんかなくなるよ。

いやー、ほんと、すごく勉強になりました。わたしもがんばろう。

P3010538
外国の使用済み切手が好きなんですけど、スペインのは未使用切手しかなかったよ。
別にコレクションしてるわけじゃないですよ。
なんかハガキとかメッセージカードとか自分の手帳とかで、
「この空間を埋めたい」っていうときに使ってるんです。
使用済み切手って、誰かが誰かに手紙出したっていう歴史を持ってるから好きなんだ。
タツノオトシゴは使用済みだった。これは安産祈願のお守り。作品の。

切手の博物館、今は海の生物の切手展示してました。これも面白かった。
世界のエビ切手パネルが個人的にすごくアレでしたw
展示物、撮影禁止だからお見せできなくて残念です。ぜひ見に行ってください。

そういえば、最近の新しい趣味で、スタンプ集めてるんです。
早い段階で飽きちゃったらかっこ悪いなーと思ってブログにも書かなかったんですけど、
ポストカード50枚パックを使い切ったのでそろそろいいかなーって。
P2280537
トラベラーズノートの無地リフィルと、ポストカードに押してます。
見つけた順番にポンポン押す用と、後で分類整理する用。
はじめは、駅スタンプだけ集めようと思ってたんですけど(押し鉄っていうらしい)、
博物館とかの記念スタンプもどんどん軽率に押していくスタイルでいきたくて、
スタンプを見つけちゃー押してたら、いつの間にかスタンプ帳も二冊目。
駅員さんに出してもらわないといけないスタンプもあるんですけど、
みなさん本当に優しくしてくださるので、
ちょっと落ち込んでるときに、敢えてスタンプ集めに行ったりしてますw

一時期はまってた御朱印よりは、収集することに対する罪悪感も無くて良い……。
あ、もちろんそれらしい神社仏閣にお参りできることが解ってるお散歩のときは、
相変わらず御朱印帳は持ち歩いてますよ。
ただ、やっぱ、重い。御朱印帳自体も、中身も。
あれだって、どっちかっていうとお寺さんとお話ししたり、
ふだん上がれないところに御朱印って名目で上がったりしたいがためって意味もあるんで、
なんつーか……人恋しいときに出歩く口実って意味では同じなんですけどね……。

なんだかしんみりしてしまった。
もう3月なんですねぇ。