バッテリー交換。


最近機種変更したPHSのカメラが酷くて良い。
普通、サイズ大きく設定したらもっと綺麗にうつるだろ。
どうしていろいろ据え置きでサイズだけ大きくするの。
壁紙サイズで撮ったらこんなにならないじゃない。

あ、ズタボロです、お久しぶりです。

ずっと例のアレで死んでいたせいでバイクを動かせなかったので、
先日ちょっと一回りしてこようとしたら、バッテリーが上がってました。
で、ばらく抜いて充電してたのを、今日また積みました。
そんでさ……そろそろ交換するべかな、と思って、府中2りんかんに行ったのです。
そしたら、また雨だよ。いつも雨だよ。はじまりはいつも雨。あぁ。
そしてバッテリー1万2千円+工賃。私の食費が。今月の食費が。あぁ。

細かい霧雨がずっと降ってて、メッシュの上着だったのですごく冷えました。
革のジャケットが欲しいとずっと思ってるんですけど、革は高いですねぇ。
教習所行ってるときから、ずっとうそ革(合皮)のジャケット着てたんですが、
それも色んな過酷な環境で着てたもんで、もうヨレヨレです。
あれ買ったときに安物で済まさないで、革のやつ買ってたらまだ着られたのかもなあ。
あのジャケットが着られないと、あとANGEL HEARTSのライジャケしかない……。
なんで私はANGEL HEARTSのジャケットなんか買ったのか……。
ふだん着られないじゃないのさ。着てもいいけどね! 電車通勤でね!

バッテリー交換後の姐さんはまた一段と調子よく走ってくれました。
やっぱり動かさないとだめだなー。乗り手も劣化するし……。
でもそろそろアレだ、レンタルででも、大型乗っておきたいんだ。
教習所出てから一回も大きいの乗ってないから。

あ、大型といえば、そのうち先週行った白バイ大会の記事とか書きますです。

あっついあっつい。


なぜ七分袖なんか着てきてしまったんだぁ~!
ここだけ焼けるわ!

ってことで、こんにちは、ズタボロです。
今日は郵便物をたくさん出しに行かないとならなくて、
ポストに投函すんのもどうかなーという封書だったもんで、
バイクで府中の郵便局まで持って行きました。
熱中症注意なほどの気温だったけど、風を受けたら涼しいかも!
って、多摩川の上を通ってみたりしたんだけど、
車道はやっぱり暑かった。照り返しと排ガスが。
温室効果ガスの野郎めをヒシヒシと感じましたよ。
って、自分も排出してたんですが!

ところで、エリミネーター250SEの、
ニュートラルランプの下にある白いのは一体何なんだろう?
なんでもないんだろうけど、
だったら尚更なんでこういう配置にしちゃったんだろう?

ほんとはもっとぐるっと走ろうと思ってたんですが、
頭痛と暑さに負けて50分程度で帰ってきてしまいました。
眼鏡の上にオーバーグラスかけると締め付けられてすごく痛い。
わかってはいたんだけど、どうしても眩しくてね……。
度入りのサングラスが一番いいのか、それともコンタクトにするか。
うむむ。悩む。

Category: 近況報告

雨の日メンテツアー


霧雨の降る中、姐さんと府中までプチツーしてました。


前に府中2りんかんでフロントフォークをオーバーホールしたときに、
フェンダーを前後逆に取り付けられてしまっていたのです。
先日、湯河原ツーリングしたときにご主人様に教えていただいた。
なんかそんなんばっかりだな。自分で気付きたいもんです。

んで、そのオーバーホールのときに見送っていた、ブレーキパッドも交換しつつ。
ブレーキオイルも交換してもらいつつ。工賃を割引してもらいつつ。


フロントフェンダーは、こうです。スッキリ。

この後、甲州街道をちょっと行ってウィンドジャマーズ府中さんにお邪魔しました。
ずっと伸ばし伸ばしになっていたオイル交換をば。
そういえば名前変わったし、ジャマーズさんでバイク買ってないし(笑)
エリミネーター持ってくる人いるらしいんだけど誰なんだろ、みたいな感じだったそうで。

わ た し で し た !!! ごめんなさい!!!ヽ(*´ー`)ノ

バイクを何度かレンタルさせていただいたり、何度か新車を倒させていただいたり(ぉ
ちょっと時間が出来たときに遊びに行ったり、バイク跨らせてもらったり、
見積もりだけ貰っていつまでも買わなかったりしている私ですが。
顔出すと「お!」って言ってもらえるのはありがたいです。えへへ。

てんちょーに「近いんだからこんな雨の日に来なくても」って言われて、
「雨の日だからいいんじゃないですか、虐げられてる感が」って答えたら、
「うわぁ、終わってんなぁ」って笑われてしまいました。どういうことよ。

で、さらにその上、
「エリミは低いからいいでしょ」「低いから立ちゴケする心配ないしね」
「大型免許とったっつってもねー」「安心感は大事だよねー!」

みたいな。話で。まじすんませんでした。立ちゴケきをつけます。

細かい雨が降ってたのでちょっと走るの怖かったですが、
独りで走るのも久々だったので、肩の力抜いて安全運転してきました。
姐さんはいろんな人に褒められてまんざらでもなかった様子。

バッテリー搭載部の工作。

こんにちは、お久しぶりです。
みなさん最近疲れてますか? ズタボロは順調に疲れています。

先日、久々に姐さんで相模湖の方行こうかと思ってたら、セルが回らなくて。
バッテリー上がりか? と思って、サイドカバーはずしてみたのです。
そしたら、端子留めてるネジを締めてるナット的なヤツが片方外れてて。
バッテリーは上がってなかった疑惑。
ご主人様のチャージャー借りて充電はしたけど。

で。なんとかこの端子を締め付けてしまうか何とかしないとなってことで。
工作に取り掛かったのが昨日。
そんで、うっかり片方のネジを無くしてしまった事に気がついて、絶望のどん底に堕ちました。
なんとか心優しい(?)ご主人様から、ネジを一本と6mmの六角ナットを譲っていただいた(強奪した)ので、それを手に工作再開。
ナットが入らなかった時のために強力ビニールテープも持参で。

バッテリー上部の四角いところに六角ナットが入ってくれれば、
四角ナットを探す旅に出る必要もなく、ビニールテープを巻く必要もなく、
通電性のある銅線を巻き巻きする必要もないわけですが。
知恵の輪の出来ないズタボロとしては、どう頑張っても6mmの六角ナットは入りませんでした。
で、何とかならんものかと、ビニールテープで端子を固定。

キーを回す→電気通る→エンジンかける→かかる

これもしかしていけんじゃね!!?
超応急処置だけど、バイク屋まで持って行くぐらいは何とかなるんじゃね!!?

で、カバーつけて、キー回す→電気通らない。
なんでだよ!!! さっき通ったしエンジンもかかったのに!!!

カバー外す→テープ貼りなおす→キー回す→電気通る→カバー付ける→キー回す→電気通らない(※4回ぐらい繰返し)

もうダメだ。
四角ナットを探す旅に出るしかない。
ズタボロの精神力がもう限界で、昨日は昼間から呑んだくれました。

で、明けて今日。
ご主人様の後ろに乗っけていただいて、バイク屋に部品を探しに行く予定でしたが。
「いや、あのナットやっぱ入るんじゃね?」ってことで……再挑戦。

ここからは画像を交えます。
サイドカバー開けるとバッテリー搭載部はこんな感じ。

左側のネジはプラスドライバーで簡単に外れます。
昨日の私はこれだけを外して、バッテリーを何とか引き出して工作をしてたんですが。

右側のネジも外せる気がしてきた(遅。

で、マイナスドライバーでネジネジしたら、外れた!
手前のカバーも外れた! 作業しやすい!(気付くのが……。

結局。

↑六角ナット、入りました。


ついでに、なくしたと思ってたネジがココ↑ に入ってたので(…。)
ご主人様に頂いたネジはお返ししましたよ……。
この頂いたネジが六角レンチで締めるタイプで、束のレンチを束のまま使ってたら、
見事にバシィッとショートさせてしまって……火花が散りました。小指負傷。

バッテリー近辺で六角レンチを使うときは、束から外して使おう!
おねえさんと約束だ!

結局、もとのネジが発見できたので良かったですけど、なんでこんなところに……。
(もとのネジはプラスドライバーでOKです)

そんなこんなで、何とか修理出来てしまったので、今日は隣町までプチツーしました。
失われた2個の六角ナットを求めて、ホームセンターへ……。

もう1回、2回は走らないと駄目だな。あといい加減オイル交換しないと。
しかし、エンジンはすこぶる好調。いいバイクです。
次の工作は、前に倒して折ったブレーキレバーの交換かなぁ。

3ヶ月ぶり……。

今年はなんだか寒いですねー。
年始から身上にいろいろイベントが発生したせいもあって、
なかなかバイクに乗れず……でしたが、
今日はちょっと暖かかったのでぐるっと一周してきました。
そろそろエンジンかからなくなってるんじゃないかと思ってましたが、
姐さんなんとか動いてくれました。よかったよかった。


↑でも不機嫌。
ごめんなさい……。

ちょっとエンジン安定するまで時間かかってしまいましたが、
調子よく走ってくれて良かったです。
私も車道の走り方忘れてなくて良かった……。
左手首は相変わらず痛いけど。早く治るといいな。

大ライダー。


今日は新しい仕事の面接に行くためお休みをもらったので、
面接の後で試験場まで免許の交付をしてもらいに行って来ました。
面接の後にスーツ&ヒールで行ったんですが、
最近ずっと(特に教習所通ってる間は)ジーパンにライディングブーツだったので、
かなり足が痛くなりましたですよ……世の中の女子はみんなあんな靴はいてるのか……。

まず案内所で申請書を受け取ったですが、そのときに合格証を見た受付の方が、
「大型自動二輪! 寒いのによく頑張ったねー! すごいねぇ!」と言ってくださり。
えへへ、えへへ。

で、申請書を書いて視力検査に行ったら、そこでも担当の方に……。
「大型自動二輪かー! 見かけによらず力持ちなんだねー、すごいねぇ、よく頑張ったねぇ」
と……言って頂きましたよ……ははは……スーツだったから余計アレだったんかな……。

で、しかも。
原付 → 普通自動二輪小型限定 → 普通自動二輪限定解除 → 大型自動二輪
と、二輪車の運転免許を全部取っているので(普通のATは取ってないですがね……)
「たいしたもんだー! よく頑張った!」 とたくさん褒めて頂きました。
へへへ……ありがとうございます……。

それから写真を撮って、手数料払って、交付まで1時間ぐらいってことだったので、
デニーズでコーヒーのみながら書き物して、1時間後に受け取りに行ってきました。


ドオォーーーン!!!
大自二!!! だいじに!!!!(何w

ふへへ……大型二輪とってしまったよ……ふへへ……ふへへ……。

エノキドさーーーん!!!
またよろしくお願いしまーーーす!!!!www (出入り禁止フラグ。

大型二輪技能・卒業検定

すっかり冷え込みましたね。
東京でもバイクに乗るのは辛い季節になりました。
こんにちは、ズタボロです。

朝から雨が降ってて寒くてお布団から出たくなかったですが、
卒業検定だったのでカッパ着て教習所に行って来ました。
府中街道ひどい渋滞だったよ……。落ち葉が怖くてすりぬけもままならず。
詳細は書きませんけど、途中であわや、ってことがあって、
運よく誰も傷つかず誰も死ななかったんですけど、
私が左足を地面に強打してそのままズルズルッと引きずったもんで……痛かった……。
折ることもなく捻挫することもなかったので良かったけど……。ロボ疑惑浮上。
安全運転は本当に心がけておるんですけど、よりいっそう気をつけます……。
ありゃー、あっちのこっちへの嫌がらせだけど、私の不注意もあったんだろうなぁ。
もっと気をつけてればこっちに寄せようとしてるの解ったはずだ……しょんぼり……。

そんなで、痛む足を引きずりながら教習所。
うまく渋滞も抜けなかったからすごくギリギリの到着になってしまったけど、
もっと遅刻してる人がいてくれたおかげで大丈夫でした。ふははは。
毎回、卒検前は談話室で内臓吐きそうになっているんだけども、
今回は足は痛いわ何か悔しいわドキドキするわで、卒検への緊張はあんまなかった。
8割がた落ちる気でいたってのもあったし……。

集合がかかって発着点に引率されていくと、受検番号1番!
大型は私1人! 他は普通二輪の男性が10人ぐらい! あと小型ATの女性1人!
ナ、ナンダッテーーー!!!!
一応、人数が多いので2組に分かれてたんですけども。視線が突き刺さるよ。

この頃にはもう足の痛みもなくなってきていたので、ストレッチで体ほぐして準備。
この「検定」ってゼッケンつけるのも7回目だなぁ(笑)

んで、発着点で番号と名前と生年月日言って、
ハンドル切る→前ブレ握る→スタンド払って→倒さず乗車
おお!倒さなかった!なかなか好調(不調?)な滑り出しだ!
四輪教習車に譲ってもらいながら出発。さっきのこともあって、超安全運転ですよ。
教習所の中はみんな無免許運転だからね!

坂道でエンストすることもなく、S字も無事にクリア。
スラロームは右折で入るのですが、直進車を待ったためゆっくりの導入になってしまった。
そのままゆっくり最後まで通過……かなりタイムが痛いけどパイロンにはぶつけなかった。
クランクは、ライン取る時に「あっちに入っちゃダメだ」と思って内側に入っちゃってたので、
今日はほとんど外側の縁石目掛けて入ってみた。
縁石に突っ込むかと思ったけどw 無事クリア。

そして、波状路の華麗なへっぴり腰!!!!

S水教官、I山教官、ごめんなさい。
普通二輪の男子たちが大注目の中、これまでにないへっぴり腰で波状路やりました……。
途中コースアウトしかけてアクセル入れたので、これもタイムきついか。
タイムより見た目が相当きついがな!!!

そこから急制動。
雨はやんでたけど路面がだいぶ水溜りだらけだったので、
スプラッシュしながら14m地点を目指すです。
エンストしたけど……急制動はエンストしてもいいんだっけ……?
まあ、暴走することも無くクリア。
あと問題の一本橋は、やっぱ濡れててすごく怖かった。
でも一本橋の隣にある8の字コースで、一段階の普通二輪男子が見てたから頑張った。
頑張ったけど、どう考えても8秒台かそこにすら乗れてなかったかも。
最後に姑息に後ろブレーキ踏みまくって稼いだんだけど(苦笑)
結局、教習中も卒検でも10秒台には一回も乗ってないざんす……。

そこから直線指示速度40キロは無事クリアで、発着点に帰還。
ニュートラルに入れて→エンジン止めて→ハンドル切って→前ブレ握って→降車
倒さずにサイドスタンド立てられましたよ。ちょっとぐらっとしたけど。

そんな感じの出来だったので、
タイムの減点(と、へっぴり腰)だけで落第するんじゃないかと思ったけども。

結果としては、合格でした。
合格だったけど……タイム本当に酷いや!!!
一本橋は8秒とちょっと、スラロームは7.6秒、波状路も4.7秒。
タイムだけで25点引かれてま・し・た!!!! わっはっは!!!

結果待ってる間、待合に大型二輪教習生の女性がいたのでちょっとお話したら、
XJR1300に乗れるのは12月入校の人からだったんだそうな。
じゃあ今日落ちても補習で1300乗れるってことはないのかー、と、ぼんやり思いました。
いきなり外で大きいバイク乗るの怖いなー。
なんか、路上教習やるかも、なんていうので、アンケート書かされたけど。
自分のバイクでってことなんだろうけど。
教習所みたいにバタバタ倒せないし、
二輪の路上教習は卒業生対象じゃないと死人が出るんじゃないか。

免許は、来週のどこかか、あるいは今の会社解雇になってからの21日以降、
府中までもらいにいってきます。
免許証をもらうまでが大ライダーへの道。まだしばらくは普通ライダーです。

大型二輪技能教習・19時限目 → みきわめ合格

今日も仕事の後に教習でした。
実はもうすぐ会社辞めることになってしまって(あ、派遣なので契約の関係で)、
仕事のほうでもイロイロあって疲れ果てているので、休もうかなーなんて思ったんですが。
当日キャンセルで1500円払うほどの余裕もないので、頑張って行ってきました。

いい加減もうコースも覚えたので、なんとか落ち着いて走れましたよ。
まだ一本橋まったくタイム届いてない気がする……でも安定はするようになった……。
あれほど苦手で苦手で怖くて怖くて仕方なかったスラロームが一番得意になったりなど。
パイロンの位置動かした狭間隔スラロームも綺麗にこなせてしまった。
まぐれです!!!! 当然まぐれですよ!!!! 4回ともまぐれ!!!!

あと……クランクでパイロン倒して2回やり直した……ですよ……。
わかってんですけどね。
クランク入った瞬間に「あー、このパイロン倒す」って解るんですけど……。
2回とも同じラインで入っちゃって……一人でぎゃーぎゃー騒いでしまった……。
3回目にやっと思ってたラインで入れて無事に出てこられたんですけど。
ていうか、パイロン自分で直せって言われてしまった。
みきわめってそういうもんなのか。私だけ?
いつも教官が直してくれてて、それはあれか、甘やかされてたのか。
なんとか転倒せずに乗降車できたけどやっぱ怖い。ぐらぐらする。

ところで波状路もまぐれで何回も成功してしまった。
これはまずい。たまたま通れただけなのに。

……そんなわけで。
教習終わってから「佐藤さんはちょっと残ってねー」って言われてしまって。
みきわめ合格印を……頂いてしまっ……た……。

ええええ、だめですか、やっぱ出て行かないとだめですか!!!?
もうちょっと通わせていただくわけにいかないですかねーーー!!!!
せめてXJR1300が教習車になったあと1時間だけでいいんですけど!!!!
1300乗せてもらえませんか!!! だめですか!!!! だめですか!!!!!

だめでした。

……てことで、土曜日卒検。受けてきます。
あの教習所で受ける3度目の……いや……7度目の……卒検……。
ラッキーセブンか……嵐の予感がするぜ……。

大型二輪技能教習・18時限目

はい、教習でした。

みきわめ?

出ませんでしたよ?

……。

大型二輪技能教習・17時限目

今日は会社のあとで1時間教習受けてきました。
いやしかし、寒いですなー!凍えますなー!
教習所着く頃にはもうガッチガチですよ。
これからの季節、バイクは寒いですな。
真冬に教習受けたこともあったけど、
薄着の四輪教習生見るとやり場の無い怒りを感じますよね……。
でも教習所内ではばよせしたりあおったりしてはいけません……。
目の前で転倒するのは、うーん、アリ(危。

しかし高校生が騒がしいな!みんな四輪か!二輪受けろよ!

今日も前半はコースグルグル走って、後半で課題の練習。
波状路がとにかくダメなんだ!タイムはクリアしてんだけど!
姿勢が!かっこ悪いんだ!
かっこ悪いってことは、その姿勢、間違ってるんですよね。
だから、たぶんいま通れてるのは運がいいだけなんですよ。
なんで、シッカリキッチリ通れるようになろう、ってことで。
なんとか立ち乗りできるようになった。
やっぱちゃんとした姿勢で乗ると安定して通れるですな。
しかし、波状路は体力使うわー!寒かったのに暑くなった!

あと、今日は1回転倒しました。わひゃー。
まぁ、もうだいぶバイク起こすコツは解ってるんで、
教官も遠くから見てるだけ。
起こせるけど……息は上がるね……。
しかし、むかしの記事読み返したら、400ccがびくともしない!とか書いてた。
そ、そっかー……頑張った頑張った、わたしエライ。
でも大型の卒検で、乗車前転倒、降車後転倒は、やらない、つもり。です。
まあ、卒検には魔物がいるので、なにが起こるかはわからない。

波状路のあとは、スラロームと一本橋の練習。
スラロームは8秒だって……7秒台で行かないといかんのに……。
でもだいぶバイクは倒せるようになりました。
大型は結構大きく車体振らないといかんのね、覚えた……。
最後のパイロン抜けてから出口までをアクセル入れれば7秒台に乗るようだ。
がんばろう。
一本橋は、いまだ9秒の壁を破れず。
後半に行くにつれてクラッチの使い方が雑になると注意を受けた。
だ、だって重いんだよ、クラッチレバー……がんばるよ……。

あと、クランクをちょっと失敗しちゃって何度か練習しました。
なんかテンコモリだった。

当然、今日でみきわめが出るわけが無く。
土曜日の午前中にもう1時間練習です。
土曜日にみきわめ出たら、日曜日に卒検一発目受けてくるつもりです。
まずは土曜日だな!がんばろ!