大型二輪技能教習・15時限目、16時限目

今日は朝から2時間続けて技能教習を受けてきました。
うまくすれば、今日の2時限目でみきわめが出て、
来週には卒検を受けられるか? といったところ。
昨日から何となく感じていた予感は当たって、
担当の教官はS水教官。2時限続けてS水教官。
追い出される予感がする……。
なんて思ってましたが、おこがましい。ですね。はい。

S水教官「佐藤さん、外でたら何乗りたいんだっけ?」
ズタボロ「……しーびー……1300……すーp」
S水教官「え?」
ズタボロ「すーぱーぼr」
S水教官「なんだって?」
ズタボロ「(涙)」

そんなで。とりあえず1号2号コースをビクビクと練習。
1時限目の後半で、体験教習ってことで、石がいっぱいデコボコしてるとことか、
スラロームをなんか、難しく通ったりとか、しました。

1時限目は教習生2人でしたが、2時限目はどうやらキャンセルで、私一人。
S水教官ひとり占め!ぜいたく!わーい!(涙目

S水教官「みきわめだけど。CB750でどうこうじゃなくって、
外でCB1300SBを乗れるだけの腕があるかどうかを見るから」

ってことで、1号2号コースをぐるっと。
まず、スラロームでちょっとパイロンすったようだ。気づかなかった。
切り返し早くして、もうちょっとバイク倒さないといかん。
次に、波状路。タイムはクリアしてるし課題としては及第点だけど、
怖がりすぎて立ち乗りがへっぴり腰でかっこ悪い。
もっとかっこ良く通れと。おっしゃるとおりです。
最後に、一本橋。今日はなんか、7秒からのスタートだった。
昨日の雨で濡れてて緊張してたのもあったけど。
8秒、9秒ぐらいまで行ったけど、9秒じゃだめなんだよ!10秒なんだよ!
ってことで、これも復習。
あとは、全体的に自信を持ってキビキビ走れと。

S水教官「佐藤さんさー、エリミネーター乗ってるときもそんなガチガチなの?」
ズタボロ「……いいえ……そうじゃない(はず)です……」
S水教官「相手は同じバイクなんだから」

確かに同じバイクですが、車体と排気量が違います、教官!!!

そんなで。
普通車ならみきわめ合格でもいいけど、大型二輪はそうはいかんぞってことで、
あと1時間練習しろってさ。
でも私がまだ卒業したくないオーラを出してたら、
2時間予約とっとけって言われた。わーいヽ(´ー`)ノ

てことは、来週は会社休まずかーw

大型二輪技能教習・14時限目→シミュ

先週の水曜日からどうやら毎日バイクに乗っているズタボロです。
今日は雨だったけど教習に行きましたよ。
教習所に行くまでは雨だったけど、今日はシミュレータ。
室内だったのでらくちんでした。
それはそうと、今日は卒検のある曜日だったので、
卒検ゼッケンつけた教習生がいっぱいいましたよ。
うーん、雨の検定。お疲れ様です。

シミュレータは、まあ、なんか、難しいね。
画面が目の前にあるから、視線もだいぶ実車とは違うし、
目視確認できないし、バックミラーは何か変なミニ画面だし。
そんなで、だいぶ何も関係ないところで単独事故おこしまくりまくりすてぃ。
なんだか、あんま面白いことできませんでした……。

そんなこんなで、シミュレータは見学しててもハンコもらえるらしく、
今日はハンコ1個です。
明日は朝から2時間教習ですが、雰囲気的に明日で追い出されそうな気が。
まー、どうでしょうね……わからん……。
明日みきわめ出たら、水曜日に会社休んで(出勤日なので)卒検受けるつもりです。
ま、出なかったら、またしばらく通うってことでヽ(´ー`)ノ

Category: 未分類

大型二輪技能教習・13時限目

今日は仕事のあとで教習でした。
いやしかし、すっかり冷え込みましたね。
教習所に行くまでの間に肩がこる。
あと目が乾く。空気が乾燥しとるんだな……。
教習所のトイレで鏡見たら目が真っ赤でした。

今日は、先日ダメだった急制動と自由走行をやりました。
が、なんか、普通二輪がものすごく多い!
なんなんだ!ってぐらい多かった。ちょっとびびった。
四輪車の渋滞は良く見てましたが、普通二輪の渋滞は初めて見ましたよ。

急制動は、やっぱ「スピード出しすぎ!」って怒られた。
そ、そうか……今日はちゃんとメーター見たんだが……!
小型とか普通二輪とかで教習に来たときの印象だと、
ものすごいスピードから急ブレーキ!っていうイメージがあったんだけど、
どうも思ってるより相当ゆっくりでやんわり停車して良さそうだ。
わたしが急制動で暴走するのは、小型二輪のときのトラウマが深く根付いているせいだな……。

しかし、夜に電灯の下で制動位置の路面見ると、コケ跡がすごいね!
これ昼間は明るくてかえって気づかないんだな!
ここでコケて、こう滑った! っていう痛ましい跡がくっきりと……こわい……。

何度かやるうち、余裕持って停まれるようになったので、
急制動はもういいでしょうってことになりました。
ところで、ここで私が使ってた教習車のバックミラーが取れたんだよ。
教官が曲がってるの気にして直そうとしてくれてたんだけど、
根元からぽろっと。
教官が乗ってたバイク譲っていただいて、自由走行に出発じゃよ。
教官はもう一人の大型教習生に回避の体験教習やってて、
なんか適当に15分ぐらい走っててって言われた……。え……そんなんなの……。

ところで、自由走行では交差点を通過するとき、
1号2号コースにはない曲がり方をしなければならないらしく、
そんなこと聞いてないよってことで……コースをパクッた経路にしちゃってて……。
しょうがないから、小型二輪のときの卒検コースでも行くかって思って、
あの頃の卒検コースを走ろうとしたんだけど……。

……なんで私がクランク入りたいときに限って、真ん中に普通二輪転がってんの……。
しかも同じ教習生……2回ぐらい転んでた……。

おかげで何か想定もしてなかったコース回る羽目になってしまって、
途中で教官に捜索願いを出されてしまったらしく……他の教官に指差された……よ……。
ごめんなさい……。だってクランクが……。

教習終わってから、隣で「お前はクランクがネックだなー!」って言われてる子がいた。
おまえかーーー!!!!

……まあね、クランクはね、怖いよね。
わたしだって小型二輪のときはクランクで転びに転びまくったので、
おまえかーーー!!!!とかいえないんですけど……むしろ私が言われてるわ……。
でもね、やっぱ小型二輪はクランクとかS字とかツラいと思います。
って、今だからこそ言えるんだけど……。
だって、すごい車体暴れるんですよ、あれ。排気量少ないからパワーないし。
大型二輪やってる今、小型でクランク通れって言われたら、
かえってできないかもしれないと思ってます……。うーん。
まあ、こけてたのは普通二輪でしたけどね! 普通二輪は通りやすいと思う!な!

今日は、そんなわけで急制動のハンコ1個。

大型二輪技能教習12時限目

大型二輪技能教習10・11時限目は飛ばします。
二段階に入って、1日のうちに続けて受けた2時間でしたが、
取り立ててなんの事件も起きず、無難にポンポンとハンコもらっちゃったので。
まぁ、転びましたけど。2時間続けて1回ずつ。
次の日めちゃくちゃ筋肉痛でしたけど。そのぐらいでした。

で、今日は仕事の後に1時間教習でした。
ちょっとだけ時間があるので、洗濯をしてから出ようと思って、
洗濯機を回してる間に外から聞こえるしとぴっちゃん……。
まじですか……。
カッパ着て外に出てみたら何か普通に降ってる。
雨の予報は見てたけど、こんな本格的に降るとは思わず。
遅刻するわけにいかないので、安全に、かつ急いで出発。
すると、道中でまさかの豪雨に。なんてこった。
路面光っちゃって停止線見えないし、ブレーキきかないし、
傘さした自転車飛び出してくるし、今日こそ死ぬかと思いましたよ。
私ではない誰かが、私の手によって。

そんなこんながありつつ、何とか自動車運転過失致死に問われるようなこともなく。
教習所到着→ 配車手続き1分前にカウンター通過。あぶなかった。

さて……今日の教習なんですけど……教官がね……S藤教官だったんですよね……。
S藤教官ってひとは、小型二輪から教えてくださっている方で、
まあわりと、可愛がってくださってた方で、
普通二輪の卒検に2回落第した後の補習で原簿を見て爆笑した上、
その場に居た教官全員に私の原簿を回覧した方であります……。
くわしくは、「普通ライダーへの道」カテをどうぞ……私はもう見たくもないけど……。

#最近から読んでて見るのが面倒な方に説明すると、
#私は普通二輪の卒検に4回落ちてて、そのうち2度は転倒です。
#1度目は発着点での乗車前転倒、2度目は完璧に走り終わった後の発着点での降車後転倒。
#S藤教官に爆笑されたのは1度目の転倒後なので、まあこの後が本番だったわけですが、
#これがいわゆる、レジェンド・オブ・ソツケニストです。

そんなわけで、嵐の予感はしてたんですけど、そんなことより今日は教習生多かった。
さすが、二輪はけっこうキャンセル出たみたいでさほどでもなかったけど、
四輪はかなり多くて教習所内渋滞する感じでした。
あと、普通二輪の一段階の人らのガチガチっぷりもすごかった。そら雨じゃ緊張するわな。

なんていいつつ。
そんなことより、私の緊張っぷりがすごかった。
だって、雨で、S藤教官で、緊急回避と急制動の練習だもの。
本当にこれは今日こそ死ぬと思いましたよ。
教習所の中の誰かが、私の手によって。

……回避ってのは、40キロで走っていって、教官が白か赤の旗を揚げるのを見て、
白なら左、赤なら右に回避するってやつでして、まあ避けられないよねっていう体験教習です。
前回一緒だった人が、これ普通二輪でやってた気がしたんだけど、
どうやらそれは気のせいで、大型でやりました。
つまり、雨で濡れた路面の上を、大型で、40キロで、突っ込んでいくわけで。
あまりにも怖すぎて40キロ出せなかった。しかも相当手前でブレーキかけた。怖すぎる。
もはや、殺るか殺られるかっていう状況ですよ。殺りも殺られもせずに済みましたけど。

そしたら、S藤教官が言うんです。

「昔に比べたらだいぶ腕上げたんじゃない? 昔に比べたら」

なんでそこ強調するの! なんでいまそこだけ2回言ったの! もう!

ところで、普通二輪の教習生がガチガチに緊張してるんですよね。
私とS藤教官が命のやりとりをしている間に、あっちこっちでホーンが聞こえる。
なんなの、今日のこのプピ芋神さまの降臨率は……とか。思ったのがいけなかった。
その後の急制動の練習中。
なんと、私の教習車にN芋神様が……ご降臨……。

後方確認→右手あげて→発進、加速→シフトアップ→シフトアップ→なぜかシフトダウン→N→制動位置→制動

「……おまえさぁ……急制動ってしってる……?」

しってます……(涙)

んで、何度か大型で急制動やった後、今度は普通二輪で同じ急制動。
これは車体の大きさとかの比較体験の教習なんですって。
やっぱり750乗った直後に400乗ると、さすがに小さい。
うおお、CB400なんだか懐かしいなぁ、とか感慨に浸ってたら、

「どうだ! ナナハンの後に乗るとオモチャみたいなもんだろ! 昔はおまえ悪戦苦闘してたけどな!」

だから昔の話はやめてください!!!><。
とか、ぎゃーぎゃー言いながら課題に出発したら、
一本橋を渡ってきた普通二輪の教習生がびっくりして転倒してしまっ……た……。
思わず「ご、ごめんなさい!!!」と叫んだけど起こすので必死になってて聞こえなかったようだ。
ますますごめんなさい……。
その勢いのまま急制動やったら、40キロ規定なのにかなりオーバーしてしまって、
「メーターを!!! 見ろ!!!!」
って、制動位置で怒鳴られてしまったよ。そりゃ怒鳴るわ。ほんとなんか、なんなんだろ今日。
でも、たしかにわたし普段からスピードメーター見ないで走るところがあって、
それは最近気をつけるようにしてるんだけど……急制動はどうもいかんよ……気をつける……。

#メーター見ようとするとどうしても注視しちゃう癖があったので、
#それを直そうと思ってるうちに見なくなってしまったという。
#なにごともほどほどなんですよね、解ってるんですけどね。
#頭ではわかってても行動できないことが多すぎる。頑張る。

そんなわけで、なんとか1時間終わって二輪教室……。
S藤教官についてたもう一人の大型教習生は二段階みきわめだって!
こんど卒検だって! すごいな! がんばって!

S藤教官「で、佐藤さん今日はどうだった?」
ズタボロ「……こわいっす」
S藤教官「だよなぁ」
ズタボロ「えへへへへへ」
S藤教官「んふふふふふ、急制動もう一時間ね」
ズタボロ「ふへへへへへへへ(泣)」
S藤教官「んふふ、でも上達してるって、昔よりは」
ズタボロ「ふふぇへへへへへ(泣)」
S藤教官「ふふふふふふ」

なにこの二人笑いすぎじゃね? ってきっと思われてた。
そのぐらい今日は時間中もS藤教官と「えへへへへ」「んふふふふ」ってやってた。
やっぱ恥ずかしいね!!! 小型二輪の頃を知ってる人に大型教えてもらうのは!!!
でも他にもあのころ教えてもらってた人いるのに、S藤教官だけ異常に恥ずかしい。
いや、まあ、この人が昔の話してくるからだけど。はやくわすれて!!!(無理。

帰りは帰りで、雨やんでたからってカッパ着ないで出てきたら、
途中でまた本降りになって、しょうがないからコンビニ寄りましたよ。
夕飯はもう何か作る気力も無くてコンビニ弁当買ってしまった……。
あと、雨に打たれて風邪引いたらアレなので、元気も買った↓

今日は結局、体験教習ぶんのハンコ1個だけだったけど、
今週はいっぱい教習入ってるので、なんとか頑張ろうと思います。
次は木曜日の夜だけど……なんか、また自由走行なんだってさ……苦手にゃ。

微復活。

ご無沙汰です、ズタボロです。
マルウェアの攻撃を受けておりまして、HNどおりズタボロになっておりました。
先週の後半はほとんど寝てませんでした!よ!
そんな状態でよく教習とツーリングをこなしたもんだ!
記録はさっぱり出来てないけど!

そんなわけで、いろいろとこう、対処をしまして、
なんとか微復活できたわけなんですけど、
ご覧のとおり画像が全部消えちまいました。たはー。
そりゃそうだ! 自分で消した!

それなので、これからちょこちょことアップしなおします。
(あ、今画像が見えてる方はそれ、キャッシュですので)
テンプレートもなんか妙なやつになっちゃってるし。
ロードするたびヘッダ画像変わって気持ち悪い。あとで直します!

なんかさー、自分の対策不足とはいえ、
こうも忙しい時期にやられると色んな気力がなくなりますよね……。
がんばります。

大型二輪技能教習・9時限目→1段階みきわめ

今日も9時から朝イチ教習でした。
昨日の疲れとか風邪フラグで頭痛と腹痛とかあったんですが、
バイクに乗ったら痛みも消えて気分爽快→降りたらグッタリ という今日の症状。
今日は普通二輪も大型二輪も教習生いっぱいいて、
私ともう一人いっしょに受けた男の子は二輪教室追い出されました。はは。
教官が隣の教室借りてくれてた……入りきらなかったのね……。
でもやっぱりみんな男の子。相変わらず大型二輪の女の子には出会えません。
いないわけじゃないとおもうんだけどなー。昼間なのかな。

今日は課題の練習一通りと、坂道発進、あと立ち乗りの練習をしました。
立ち乗り怖い。無理無理。無理だけどやらなきゃいかんのだけど。怖い。
あれで波状路通るのかー! 怖くてすぐ座っちゃうよ……。練習せねばー。

一本橋は、なんとか9秒台まで持ってけた。
S字は余裕持って通れるようになったけど、クランクはやっぱ怖い。
入るときがどうしても怖くて内側入りすぎちゃう。
外から入るようにしないと、入れてもパイロン倒しちゃうのよねぇ。
それでビビッてバランス崩して足ついたりするから、やっぱ入るときなのよねぇ。
だけど外出たらあんな道そうそうないじゃん!!!
……とか思うけど、あれできないと外出られないのよね……トホ。
スラロームも同じかな……つい目の前のパイロン見ちゃうからいかんのだ。
でもニーグリと上半身の力抜くこと意識したらだいぶこなせるようになったと思う。

そんなわけで、それでも自分としては納得のいくものじゃなかったので、
あー、もう一時間かなぁ、そしたらちょうど最低時限数の2倍だなぁとか思ってたら、
「そんな落ち込まないでいいじゃん、出来てないわけじゃないよ」って、
ポンポンポンと3つハンコ押されてしまった。

そうじゃなくてーーー!!!あと1時間練習したかったなって思って!!!!

「まずいなってところは自分でなにがまずいか解ってるでしょ」
「じゃ、次回からゼッケン緑色ね」

ってなわけで……1段階みきわめ出てしまった……次から2段階……。
あのぐるんぐるんするコース覚えないと次の教習でポカーンとしてしまう。
水曜日までにちゃんと覚えないとなぁ。せめて1号だけでも。

予約は一応、シミュレータまで取ってもらえたけど。シミュレータかー…。
あれって、あれでしょ、外で出来ないことやっていい教習でしょ(違
今回は何人ひき逃げしようかとかそういう物騒なことしか考えられない。
あと、左側がガケの右カーブは、対向車線から絶対トラックはみ出てくるから、
むしろそっちに突っ込んでいこうかとか、トラック来る前にガケにダイブしようかとか。
トンネル抜けてすぐ橋になってるとこは横風であおられて海に落ちるから、
いっそ対向車線に突撃しとこうかとか。
……だめね、初心を忘れちゃだめね。うん、真面目に受けるよ。真面目に。うん。

そんなわけで、最低時限2倍マイナス1時間で1段階終了。
2段階の最低時限は7時限だから、そうすると目標は14時限か。
まだまだ乗れるな。

#思ったんだけど、このマイナス1時限って、AT教習の分なんじゃないか?
#ATは体験だからダメダメでもハンコがもらえるとすると、1時限でハンコ1個。
#通常教習2時限で1時限分のハンコ貰ってるとして、
#4時限×2=8時限 +AT1時限 = 9
#ナルホド!!!!(なるほどじゃねえよ。

大型二輪技能教習・8時限目

今日は朝イチの9時から教習でした。
男の子教習生と一緒に受けたんですが、前半は一人で課題コース回っててと言われ。
課題コースってなんだっけ、と思いつつ走ってたけど、合ってたみたいだ……ははは……。

一人でぐるぐる走ってるときはS字もクランクも通れるのに、
教官に先導されると通れなくなるっていう症状が出て、
今日は結局ハンコなし。
もう1時間頑張って、且つもう1時間で終わって、みたいなこと言われた。
まー、できれば、そうしたいっす……。

一本橋は、7秒まで落ちてしまった。
一番長くて8.5秒。
うぅ~ん、一本橋のタイムは多少短くても落ちなければ減点で済むとはいえ、
他の箇所での減点を考えると9秒には乗っておきたいんだよなぁとか……。
他の課題を完璧にして一本橋の減点に割ける分稼げよって話でもあるんだけど。
10秒いこうとしたら落ちる気がする。
落ちる気がしてるのがいかんのか。そんな気が無くなればいけるのか。
もはや心理戦のような気がしてきた。一本橋こわい。
なまじ、小型のときだか普通のときだかに一本橋から落ちて転んで痛い目に合ってるだけに。
まぁ、それでもアザ以上の怪我はしてないんですけどね、教習所では……まだ……。

しかしクラッチレバー重い。
握りこめなくて→シフトダウン出来なくて→あれ、今何速だっけ→エンスト(2速でした。
を、今日はやたらとやってしまった。
今まであんまりやらなかったのは、怖くてギア上げられなかったからだな。
今日はいっぱいギア上げたり落としたりしてみた。そしたら、このていたらく。
ウィンカー消そうとして検定中の普通自動車の後ろでぷぴっちゃったし……。
ごめんなさいね……あれほど検定の妨害はするなと言われてたのにね……。
でも検定中の普通自動車の前で転倒する普通二輪とかもね……いてね……ぷぴぐらい可愛いもんだよ……。
手が一番筋肉痛です。

さてー。明日も朝イチ!がんばる!

大型二輪技能教習・7時限目→バイクは格好から

昨日のスクーター教習の疲労も取れぬ本日午前中。
10時台の教習でCB750乗ってきました。
今週も体調が悪くてバイク乗れてなかったけど、
昨日教習所までの往復で姐さんに乗ってたのでだいぶ違った。

もうとっくに超過してるので、曲線と一本橋の復習をのんびりやらせてもらいました。
8の字と小回りをぐるぐる……うーん、まだこわい。
でも前回よりはだいぶ良くなったって言ってもらえた。
ただ、なんか、油断するとギアがニュートラルに入ってしまう。
入れようとすると入らないんだけどなー、なんだかなー。

一本橋は、8秒。頑張って8.8秒。壁がある……。
大型二輪は10秒ですからね……がんばらねばー…。

S字とクランクは何とかなったけど、まだ「なんとかなってる」だけだし、
スラロームはアクセル入れないでトコトコ走って通れる程度。
ってことで、曲線はまた次回に持ち越しになってしまった。
いや、練習したいし教習所居る間にいろいろやっときたいからいいんですけど。

んで、まあ、あと坂道発進。まだやってない。
曲線OK出て坂道できるようになったら、とりあえず一段階終わりですかねー。
寂しいすねー。いや、早く出て行けよって(笑)
また二段階が長いんだな、これがwww
免許更新までに大型取って、免許証の裏面酷いことにしたいんですけど、
間に合うかどうか微妙かも。

#小型限定→普通二輪と取ってきたので、表は「小型に限る」になってて裏に解除とかいっぱい書いてある。
#んで、途中で住所も変わったから、もうすでに書くとこない感じw ここに大型追加するのが夢。
#来年更新だから、間に合わなかったらちょっとつまんない。でも微妙。

とりあえずハンコは一個ゲット。ブレーキの理解ってとこ。
あれかな、前ブレいじる癖が直ってきたからかも。

んで、二輪教室で教官と話してたときに、隣の教官がニコニコと見つめてくるので、
「な、なんですか」つったら、「かっこいいね」って言われた。革ジャケが。
「白バイ隊みたいでかっこいいよ」って。革ジャケが。
ヤケクソで爆笑しながら「格好だけですよッ」と言ったらちょっと涙声になった。めそ。
んで。

「バイク乗りは格好から入ればいいんだよ」

だ、そうだ。

……そっすか。
かっこよくなりたいです。全体的に。

大型二輪技能教習・6時限目→二度と乗らない。

……ATでした。

ATっちゅっても……ATじゃなくて……スクーター……。

「左のターンピックがあまいな」

とか。言えるわけも無く。

スクーター自体は、スズキのスカイウェイブ650でしたよ。
ビッグスクーター、こわいですね。なんだかもう。
重いしね。はんぱでなく重いしね。
ほんといつ動き出すのかわからないし、曲がれないし、曲がれないし。
当たり前のように何度も転ばしましたけどね。
教官に今日一番言われたのは、「顔がこわい!」でしたよ。
だってこわいんだもん!!!こわいよ!!!

授業終わり間際に8の字連れて行かれて、
「満面の笑みで8の字一回出来たらハンコやる!」とか言われ。
ヤケクソ。半泣き。泣き笑い。あははー!あはは!だよ、もう。

スクーターなんかもう二度と乗らない!!! 寝る!!!

大型二輪技能教習・5時限目→ズタボロ

今日は雨上がりの5時限目でした。
今週は一週間まったくバイクに乗らなかった。
なんか、いろいろ詰まってて、忙しくて、体調も悪くて、なんか。
そのせいか教習所までの道のりで、もはやダメ確定。
やっぱ日々乗らないとだめすなー…。
それは普通二輪のときに学んだはずなのに。
もっと時間の使い方上手くなりたい。

そんなわけで。
本日は大型二輪わたしだけ。他、普通二輪がいっぱい。
あと小型MTの卒検受けてる女性がいた。過去のわたしがみえる……。

そういえば、普通二輪の卒検で乗車前にバイク倒すとかやったなぁ~。
なんて、懐かしんでいたら。

やった。

教官「じゃーはじめ外周2周するんでー、まず乗車してくださいー」

ハンドル右に切る → ブレーキ握る → スタンド払う → 右足上げて → バイク倒す

教官「……えっとぉ……、乗車ってわかる……?」

ヨッシャー! 調子出てきた!!!ヽ(`Д´)ノ
道に迷ったのはさておき、前2回の技能教習はおかしかった!
このレジェンド・オブ・ディスティニー・ズタボロが、
いきなり4つもハンコ貰うとか、絶対におかしかった!!!
調子出てきたぞーーー!!!

しかし、小型とか普通のときと違うのは、大型だということ(そりゃそうだ。
オーディエンスの視線はほとんど大型二輪に集まる。
普通二輪の教習生なんか特に……ご、ごめんなさい……がんばる……。

その後の一本橋でも、乗った直後に落ちるとか、落ちてこけるとかやりつつ。

教官「うーん、まず、一本橋に乗ろうな」

とか、アドバイスされつつ。私もまず乗りたい!!!
こないだは乗れたのにーーー!!! 今日は一本橋だけで2、3回こけた!
傾いたときに、立て直そうとして踏ん張ってしまって、
それでも立て直せるはずもなく、ひざがミシッっていったので逃げましたけど……。
あれ、もっと頑張ってたらひざからポッキリ折れたかもな、と思って怖かった。
だめだと思ったらもう早く諦めよう。
あ、いや、もちろん、転ばなければいいんですけどね。
転ばなければ100キロの車体を起こすこともないしね。
今日は合計で4,5回は転倒したので、色んな汗でびっしょりになりました……。
起こそうとして腰から力が抜けて「ふふぇぁ……」とかいう声が出たりした。
あれって、腰がグッキリするのと同じくらいつらい。復帰できたけど。

S字もクランクもパイロンに突っ込んだ。
「この課題の意味わかってるよな?」ぐらい言われるほど突っ込んだ。
もうじゃあ基礎からやるぞって、8の字やったけど、
8の字? なにそれ美味しいの? 状態。
こ、こないだはたしかに……たしかにできていt……あれえぇ……???(汗

すごく視線が近いことは自覚してたんですけど、ほんとに近かった。
バイクの乗り方も忘れてるからニーグリ怠って不安定になって、
その結果怖いからってパイロンを見ちゃうんですよね。
そりゃパイロン見てたらバイクはパイロンに突っ込んでいきますよね。
曲がってから曲がる方向見たってバイクは曲がらないんで、
曲がる前に行きたい方向を見てコース取り考えて入ってけばいいわけで。
頭ではわかってるんだよなぁ。その、バイクに乗ってないときは……。

教習車に乗ってるときと姐さん乗ってるときの一番の違いは、上半身の強張り。
しばらく乗らないと姐さんでもニーグリ怠ってしまうけども……。
帰りはちゃんとできたんだよ……やっぱ体の疲れとかぜんぜん違う。
体に力入れたってバイクは動かないですよねぇ、むしろ抜いていかないと……。
なんだかなー、なんだかなー、って、感じです……。

今日は溜め息が止まらない。わたしまで排気量が上がっている。

もっといっぱいバイク乗らないとー。